人気ブログランキング | 話題のタグを見る

7/27(火)は安達久美ソロギターライヴです。   

2021年 07月 23日

11歳でギターを始め、19才でLAの音楽学校に留学し、米国が誇るスーパーテクニカルギタリスト、スコット・ヘンダーソンに師事。
帰国後は、そのパワフルでブルージー&グルーヴィーなプレイスタイルを武器に、土岐英史、ポール・ジャクソン、東原力哉、青木智仁、塩次伸二など、数多くの実力派ミュージシャンとのセッションを敢行。
’05年には則竹裕之(ex.T-SQUARE)らと安達久美club PANGAEAとしての活動をスタートさせ、マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』出演のギタリスト、オリアンティと共に、名門ギター・ブランド“ポール・リード・スミス”の世界で僅か2人しかいない女性モニターに抜擢されるなど、
名実ともに日本のジャズ/フュージョン・シーンを代表する女性ギタリストの地位を確立した"安達久美"さんのソロライヴです!!

■7/27(火)
■安達久美ソロギターライヴ

■会場:まちポレいわきB1
■開場18:00 / 開演18:30
■¥3,500(D別)
★オフィシャルサイトです!!
       ↓
https://www.teampangaea.net/

7/27(火)は安達久美ソロギターライヴです。_d0115919_03080202.jpg

安達久美 [Kumi Adachi] Guitarist・Composer

11月11日生、大阪府泉州出身、京都在住。 11才でギターをはじめ、早くも13才にはジミヘンやツェッペリンの楽曲でライヴハウスのステージに上る。
19才の時には渡米、LAの音楽学校に留学。2002年に大阪から京都に活動拠点を移し、そのパワフルでブルージーなプレイ・スタイル&グルーヴ・フィーリング溢れるオリジナルを武器に数多くの著名ミュージシャンとセッションを行う。
2005年より則竹裕之とのユニット「安達久美club PANGAEA」をスタートさせ、2007年に発売した『Little Wing』が、タワーレコード・週間売り上げ J-Jazz部門にランクインするなど、デビューわずかに音楽シーンに旋風を起こした。2008年には2ndアルバム『WINNERS!』、2009年には3rdアルバム『L.G.B.~Lady Guitar Blues~』をリリース。
2011年には松原正樹が発起人となったギターオムニバスアルバム『TIME MACHINE』に参加。
11月には、“モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン・イン・かわさき” にて、マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』出演のギタリスト・オリアンティと再共演する。
2012年1月には、角松敏生や渡辺貞夫のサポートなどでも活躍の梶原順とのギターユニット「 J & K 」のライブDVDが発売される。
同年3月にはエジプト「カイロジャズフェスティバル」に招聘され、メインステージでトリを務める。
10月には、ばんばひろふみの11年ぶりのアルバム『メイド イン 京都』のレコーディングに参加。
2013年1月には、J & K による待望のファーストアルバム『 J & K 』をキングレコードよりリリースし、タワーレコード・ジャズセールスランキング2位、HMVジャズ総合ランキング4位を記録した。
数回に渡る韓国ツアーの敢行に加え、2014年3月にはパリ日本文化会館にて行われた「慈愛LOVEコンサート」、パリの老舗ジャズクラブ New Morningにて行われた「東日本大震災復興支援チャリティーライブ」に J & K として出演。国際的な活動も展開中。
5月14日には J & K のセカンドアルバムとしてエレクトリックアルバム『TIME』 、アコースティックアルバム『TIDE』をキングレコードより2作同時発売し、大きな話題を呼んでいる。
また、9月には、価値あるアイデアを世界に広めることを目的としたカンファレンス、「TEDxKyoto 2014」に出演、トリを飾る。ボノ(U2)やビル・ゲイツ(マイクロソフト社共同創業者)など、世界の様々な分野の第一線で活躍する人物が出演する「TED」にて、映像を彷彿させる彼女の楽曲でオリジナティー溢れるギタープレイを披露し、満員の聴衆から大喝采を浴びた。
2015年には「安達久美club PANGAEA」が結成10周年を迎え、6年ぶりとなる4thアルバム『FLAT OUT』とベストアルバム『PANGAEA』をキングレコードより2作同時リリース。10年間磨き上げて来たサウンドは、“第二期パンゲアサウンド”と呼べる進化・深化を遂げ、各所で高く評価されている。
2016年12月、若手ブルースギタリストとして頭角を表す大久保初夏とのユニット「安達久美 with 大久保初夏」によるアルバム『Luck of Blue』をキングレコードよりリリース。2017年 2〜3月はニューアルバム発売記念ツアーを全国13箇所で敢行。圧倒的なライブパフォーマンスで好評を得る。
2018年、高嶋桜子とのニュープロジェクトを始動。
2020年10月、ソロギターライヴを始動。

# by bar-queen | 2021-07-23 02:11 | LIVE | Comments(0)

7/18(日)は「アレサフランクリンと菅波ひろみと今西太一とミーワムーラ」です!!   

2021年 07月 17日

「7/18(日)は・・・
お昼から夕方まで、まちポレいわきで音楽三昧のひと時を楽しみましょう❗」のお誘いです😀

今超話題のアレサ・フランクリンの映画「アメイジンググレイス」が
まちポレいわきでも上映(7/16~7/29)が決定しました。

そこで・・・!
まちポレいわきさんとの共同企画!
「18日の日曜はソウルな午後を!!」

映画上映(13:00~)の20分前(12:40)から、
東北のアレサと称されるいわき出身ソウルシンガー菅波ひろみ (Hiromi Suganami)さんが、
ゴスペルの生徒さんと共にアレサを歌います!
13:00から映画を観て、終わったらそのまま地下1Fへ・・・
15:00から「今西太一とミーワムーラ」のLiveを楽しむ
こんな感じのソウルな日曜の午後を是非ともご一緒しましょう!!

ご参加の方には、まちポレさんからドリンクをプレゼント!
QUEENからもドリンクをプレゼントさせて頂きます。

◆タイムテーブル◆
12:20~ 4Fオープン
12:40~ 菅波ひろみゴスペルミニライヴ
13:00~アメイジンググレイス鑑賞(90分)
15:00~今西太一とミーワムーラLive
17:00過ぎに終了
---------------------------------
※映画アメイジンググレイスの公式サイトを是非ご覧下さい!
 QUEENにもお越し頂いてるミュージシャンの皆さんからのコメントも続々とアップされています!
  ↓     ↓

※東北のアレサ!菅波ひろみさんは「ブルース&ソウルレコーズ誌」アレサフランクリン特集の寄稿でも高評価を頂戴した本物の女性シンガーです!!
  ↓
------------------------------------
■7/18(日)
■今西太一&ミーワムーラ
■会場:まちポレいわきB1
■開場14:30 / 開演15:00
■¥3,500(D別)
★裸の愛を歌い叫ぶ奇跡のオッサン「今西太一」と
いわきの至宝「ミーワムーラ」の愛溢れるLiveです!!
※詳細はこちらから
   ↓
https://barqueen.exblog.jp/28683391/
7/18(日)は「アレサフランクリンと菅波ひろみと今西太一とミーワムーラ」です!!_d0115919_03303331.jpg
7/18(日)は「アレサフランクリンと菅波ひろみと今西太一とミーワムーラ」です!!_d0115919_02242358.jpg
7/18(日)は「アレサフランクリンと菅波ひろみと今西太一とミーワムーラ」です!!_d0115919_03061624.jpg

# by bar-queen | 2021-07-17 08:30 | LIVE | Comments(0)

7/14(水)は、梅津和時・多田葉子・都丸智栄・UtaMalu Summer Tourです。   

2021年 07月 11日

7/14(水)は、RCサクセション、KIKI BAND、こまっちゃクレズマのサックス奏者「梅津和時」さん率いる「UtaMalu」のSummer Tourです。

1977年結成の生活向上委員会大管弦楽団で一世を風靡し、RCサクセションのメンバーとしても多忙を極め、現在率いるKIKI BAND、こまっちゃクレズマ等に至るまで、常に自身のリーダーバンドを持ちながら、ソロとしても国内外で活動するSax奏者「梅津和時」
こまっちゃクレズマで頭角を見せ、ちんどんの楽士としても時々出没する、自由型 サックス・プレイヤー「多田葉子」
オリエンタル、フレンチ、アイリッシュ、ジャズ・・・多国籍音楽をベースに2020年国際アコーディオンコンクールワールド部門7位というステキなアコーディオン奏者「都丸智栄」
3人が紡ぎ出す縦横無尽の音世界に溺れる夜をお楽しみください!!

■7/14(水)
UtaMalu Summer Tour 2021
■会場:まちポレいわきB1
■開場18:00 / 開演18:30
■¥4,000(D別)
7/14(水)は、梅津和時・多田葉子・都丸智栄・UtaMalu Summer Tourです。_d0115919_03060581.jpg
◆プロフィール◆



More

# by bar-queen | 2021-07-11 15:08 | LIVE | Comments(0)

8/19(木)は「日野皓正Quintet・吉田美奈子&譚歌duo」@アリオス中劇場です。   

2021年 07月 08日

唯一無二のオリジナリティと芸術性の高さを誇る日本を代表する国際的アーティストであるジャズ・トランペッター日野皓正。
ソウルフルで個性的なボーカルと高い音楽性で多くのミュージシャンからもリスペクトされているシンガー・ソング・ライター吉田美奈子。
独自のスタイルで日本の音楽界を切り拓いてきた ふたりのアーティストが初めて本格的に一緒にコンサートを行う!という夢のコラボコンサートが決定!!

--------------------------------------
■8/19(木)
■日野皓正クインテット・吉田美奈子&譚歌duo
■いわき芸術文化交流館アリオス中劇場
■開場18:00 開演18:30
■前売¥5,000/当日¥5,500
■チケットご予約
  ・QUEEN 0246-21-4128
※アリオスプレイガイドではまだ受け付けておりません。
8/19(木)は「日野皓正Quintet・吉田美奈子&譚歌duo」@アリオス中劇場です。_d0115919_01241369.jpg
★日野皓正クインテット
  日野皓正(トランペット) 加藤一平(ギター) 高橋佑成(ピアノ)
  Marty Holoubek(ベース) 高橋直希(ドラム)

★吉田美奈子 with 譚歌 duo
  吉田美奈子(ヴォーカル) 石井 彰 (ピアノ) 金澤英明 (ベース)

# by bar-queen | 2021-07-08 00:00 | Comments(0)

8/22(日)は高嶋桜子 CD発売記念ツアーです。   

2021年 07月 07日

シンガーソングライター:高嶋桜子、

ギターという楽器を自在に操り最高の音楽を創り上げる”ギターマエストロ”梶原順、

市原ひかりらとの「hip chick」等で活躍、作曲者としての才能も発揮するベーシスト:川内啓史。

この3人による、”歌”を大切にした繊細でアコースティック、そして大人サウンドのLiveが決定!!


昨年12月に行われたギター梶原順、ベース川内啓史とのライブが大好評、その後アルバム制作へと話は広がる。

アコースティックを基本としたサウンドで、まさに”Natural”な高嶋桜子のボーカルを収めたアルバムが完成。

CDリリースを記念し、全国ツアーを開催!

いわきQUEENは8/22(日)です!!
----------------------------------------
■8/22(日)
高嶋桜子 CD発売記念ツアー

■高嶋桜子(Vo)梶原 順(Ag)川内啓史(B)
■会場:まちポレいわきB1

■開場15:30 / 開演16:00
■¥4,000(D別)


・自由席’(ご来場順入場)ファンクラブ予約優先入場あり

予約・お問い合わせ:

・Iwaki QUEEN 0246-21-4128 musicbarqueen@gmail.com

 

▼高嶋桜子ファンクラブ予約
受付期間:2021年6月29日(火)12:00 ~ 2021年8月21日(土)23:59

▼お申込みはこちらから
https://t.livepocket.jp/e/ozmqj

※一般の方のお申込みも受付いたします。

​ 

▼高嶋桜子オフィシャルサイト

https://www.takashima-sakurako.com/

▼高嶋桜子 Facebookページ

https://www.facebook.com/takashimasakurako.official/

▼高嶋桜子 YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/watch?v=y5fKyy33fHM

​▼ソロアルバム「Natural Woman」の詳細、試聴、お申込みはこちら

https://www.ragnet.co.jp/ragmania/natural-woman/index.html

8/22(日)は高嶋桜子 CD発売記念ツアーです。_d0115919_01242350.jpg
◆プロフィール◆

名前  高嶋 桜子​

誕生日 10月18日

出身地 愛知県

趣味  絵を描くこと

​     高嶋桜子の作品は こちら

History

愛知県出身。シンガーソングライター。小さな頃から歌手になるのが夢だった。

高校時代に女性2人組でアコギユニットを組む。

短大卒業後ソロ・シンガーとして音楽活動を本格的に開始。

2006年 ミニアルバム「ファースト」を発表。2枚目のCD「Free World」より「愛の唄」「FreeWorld」が

 ㈱アクタスのTVCMのTVCMに採用される。CM出演、PV撮影の為渡米。グランドキャニオンなど大自然の中を

 大きく歌い上げる映像となった。

2008年 3rdアルバム「Gypsy」発売。

2011年 東日本大震災支援活動に参加、CMスポンサーの㈱アクタスと協力してチャリティーライブを各地で行う。

2013年 CMソング「手をつないで帰ろう」「明日へ」をレコーディング。参加メンバーはセンチメンタルシティ

 ロマンスの中野督夫(ギター)氏、満園庄太郎(ベース)氏。

2013年 名古屋栄オアシス21にて新曲「空を飛べる日」を唄う。24時間テレビチャリティーライブに参加。

2014年 岐阜県揖斐川町観光PVを一年を通して撮影に挑む。

 ~現在まで、イベントやLIVEハウスなど多数出演、企業のCM出演や楽曲提供、モデル等も行う。

2018年 3月、韓国ソウルLIVEツアーにてLIVEハウスやホール4ヶ所で歌い観客から絶賛。

 7月より安達久美とのニュープロジェクト「The Wonder Ladies」を始動、各地ライブツアー、韓国フェス出演。

2019年 12月「The Wonder Ladies」の 1stアルバムをリリース

2021年5月26日 待望のソロアルバム「Natural Woman」をリリース。

日本を代表するギタリスト、クリエイターである梶原順がサウンドプロデュース、またオリジナル曲からカバー曲まで全ての収録曲のアレンジも担当。

アコースティックを基本としたサウンドで、まさに”Natural”な高嶋桜子のボーカルを収めたアルバムが完成。

現在、CD発売記念全国Liveツアーを開催中。

​東海ラジオ(名古屋)毎週金曜日深夜の番組内「高嶋桜子 NEXT STAGE」というコーナーでパーソナリティを担当。

8/22(日)は高嶋桜子 CD発売記念ツアーです。_d0115919_01563962.jpg


■梶原順 https://www.junkajiwara.com/

ギタリスト・コンポーザー・アレンジャー・プロデューサー
1961年8月25日生
幼少の頃よりピアノを弾き、中学2年の時にギターを手にする。

その後、ロックに始まり、様々な音楽を体験するにつれ、そのギタースタイルも多種多様化していく。
プロミュージシャンを目指し1979年に上京。
1981年、プロとしてのキャリアをスタートさせる。


その後 数々のアーティストのツアーサポートを務め、スタジオミュージシャンとしてレコーディングに参加した楽曲数は計り知れない。
また、自身の音楽を求め、「J&B」「JとB」「SOURCE」「Witness」といったグループ活動も行い、現在は [J&K] [coco←musika] を中心に、「自身のソロ活動」、併行して 『昭和音楽大学』 や 『Alterd Music School』に置いて講師として後輩の指導にも力を注いでいる。


■川内啓史 https://keishikawauchi.web.fc2.com/k_top.html

1985年1月21日生まれ札幌出身 A型 

小学校6年の頃からベースをいじりだす。

中学時代はバスケット部に所属し部活と平行してベースを弾いていく。

ヤマハPMSにて田中久雄氏に師事。

高校卒業後1年間札幌で活動し翌2004年に洗足音楽大学ジャズ科入学。

入学後、岡田治郎氏 納浩一氏 梶原順氏に師事。 

2008年卒業。

AOR POPS フュージョン ブルース ファンク ソウルなどを好んで演奏する。

8/22(日)は高嶋桜子 CD発売記念ツアーです。_d0115919_01564274.jpg


# by bar-queen | 2021-07-07 01:59 | Comments(0)