人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Iwaki QUEEN barqueen.exblog.jp

月に数回大人の為のプロライヴを企画するQUEENのブログです。


by iwaki_queen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11/8(火) は、よさこいソーラン伊藤多喜雄&松永裕平「タンゴと民謡の融合」です!

唄い継がれる民族の魂!
古典タンゴを軸足に活躍する松永裕平氏と
「3年B組金八先生」で知られた南中ソーラン「TAKiOのソーラン節」の伊藤多喜雄氏によるタンゴと民謡の融合!!

■11/8(火)
松永裕平伊藤多喜雄
  タンゴと民謡の融合
■会場:仙台LIVE DOME STARDUST
■開場18:00/開演18:30
■前売¥4,500/当日¥5,000(D別)
11/8(火) は、よさこいソーラン伊藤多喜雄&松永裕平「タンゴと民謡の融合」です!_d0115919_14001058.jpg
~プロフィール~
◆松永裕平
国立音楽大学卒業後岩手県盛岡市のレストラン「アンサンブル」で八年間研鑚を積む。
ポピュラーピアノを小原孝、音楽理論全般を箱石啓人に師事。
古典タンゴを軸足に据え北村聡(bn)田中伸司(cb)とともに自身のトリオ、ピアノソロ他多数のタンゴユニットに参加。
幅広い活動を展開。小松亮太(bn)須川展也(sax)奥村愛(vl)中心のタンゴコンサート「ハッピータンゴアワー」に参加。
NHK歌謡コンサートにてクミコ(vo)と共演。
2017年より菅原洋一(vo)の伴奏も務める。

◆伊藤多喜雄
北海道苫小牧出身。
「3年B組金八先生」で知られた南中ソーラン「TAKiOのソーラン節」の生みの親。
NHK紅白歌合戦出場(1989、2003年)
祖先が残してくれた故郷の歌、民謡を「民謡界」の枠にとらわれず音楽の原点である自由でフリーな捉え方で歌い、表現し伝えるTAKiOワールド、民族音楽としての民謡を、洋楽器と共にアレンジし、TAKiO BANDが演奏する中でTAKiO流の唄い回しで唄い上げる。
一見民謡とは接点が有るとは思えない様々なジャンルのミュージシャンとも共演し、ライブ活動を展開、民謡の復活へ向けて活動の場を切り開いてきた。
傍ら「唄さがしの旅」を重ね、生活に基づく唄を訪ね歩く。
唄を通して、地域の活性化を図るため楽曲の作詞作曲、日本各地の町おこしにも関わり、学校公演はもとより教科書の教則本で歌唱指導も行っている。


by bar-queen | 2022-10-26 08:32 | LIVE | Comments(0)