人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Iwaki QUEEN barqueen.exblog.jp

月に数回大人の為のプロライヴを企画するQUEENのブログです。


by iwaki_queen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

3/28(日)上田正樹Liveからのライヴ予定です。

3/28(日)の上田正樹さんからのLive予定です。
まだまだ先が見えない時期ですので、また延期などが出てくるかもしれませんが、現在の予定をアップ致します。

QUEEN present Live
-----------------------------------
上田正樹LIVE
■3/28(日)
■会場:まちポレいわきB1(いわき市平白銀町15-1)
■料金:前売/5000円 当日/5500円(ドリンク代別途)
■時間:OPEN 15:30 / START 16:00
■出演:
上田正樹(Vo/G) 堺敦生(Key/Vo) Yoshie.N(Vo/Cho)
3/28(日)上田正樹Liveからのライヴ予定です。_d0115919_02065132.jpg

★上田正樹
■京都市出身のR&B・ソウルシンガー、ソングライター。
1974年伝説のスーパーバンド「上田正樹とサウス・トゥ・サウス」を結成し、当時のバンドブームの頂点に立つ。
その後ソロとなり1983年「悲しい色やね」がヒットチャート1位を記録。
ソウルフルなヴォーカルとパワフルなステージングで多くのファンを獲得する。
さらにB.B.KING、Junior Wells、Neville Brothers、Curtis Lee Mayfieldなどといった多くのBlues/Soul,R&Bアーティストとの競演も果たし日本の音楽シーンにおいてワン・アント・オンリーのポジションに立つ。
また、文化解禁前の韓国においてアルバムをリリース、さらにインドネシア、マレーシアでヒット・チャート1位を獲得するなどアジアにおいても高い評価を得る。

年間実に多くのステージをこなす一方でコンスタントにアルバムも発表。
2008年にジャマイカのリズムセクション”SLY AND ROBBIE”との20年ぶりに共演し、Reggae Album「FINAL FRONTIER」と2009年にオリジナルアルバム「SMOOTH ASIA」をリリース。
震災へ思いを寄せた童謡や唱歌を取り上げた「遠ざかる日本(ふるさと)の歌」(2012)、有山岸との共演の「ちょっとちゃいますBitter Sweet Soul」(2014)をリリース。
そして2019年12月に元サウス・トゥ・サウスの”有山じゅんじ(G)”と正木五朗(Dr)をメンバーに、ゲストギタリストに押尾コータローと山岸潤史を迎え 実に10年ぶりのオリジナルアルバム「Soul to Soul」をリリース!

-----------------------------------
■3/30(火)
■QUEEN Open Live vol.266

■会場: いわき湯本温泉 旅館こいと1F バル ワンパーセンター
■17:00~
◆ギターを弾きたい、ピアノを弾きたい、歌いたい!多くの人に自分の演奏を聴いてもらいたい方・・・集まれ~!
(出演したい方は事前に連絡をくださいね)
090-8923-3196まで
■料金:
★出演者の方 
  ○参加料:一人1,000円+ドリンクオーダー(500円)=¥1,500
★ライブのみを観たい、聴きたいという方 
  ○一人500円+ドリンクオーダー(500円)=¥1,000となります。
■お料理は バルのメニューからご注文できます(^.^)

-----------------------------------
フォーク者イサジ式THE・BAND CD発売記念ライブ
■4/4(日)
■料金:前売/3000円 当日/3500円 ドリンク代別途
■時間:OPEN 13:30 / START 14:00
出演イサジ式(Vo.A.guitar)岡嶋BUN義文(Bass)岡澤敏夫(E.guitar)
3/28(日)上田正樹Liveからのライヴ予定です。_d0115919_01161279.jpg

★イサジ式 (いわき市産)
17歳の時に聴いた高田渡やCSN&Yに強い衝撃を受け、「オラ、日本のニールヤングになるだ。」といわき市から上京。
紆余曲折を経ながらも筆とギターだけは手放さず、
現在は「時々絵を描き、時々唄い、そして毎日酒を飲む。そういう者に私はなりたい。メートル上げてハードル下げて。」
などとタワケたことを言い続けている。
また、ウクレレを弾くとパイン・オカヤマという偽日系人に変身する。
https://www.gallery-h-maya.com/artists/tsutomisaji/

小名浜出身のイサジさんを紹介して下さる「日々の新聞」さんの記事です。
    ↓
フォーク者 イサジ式 1st Album「 いつか来た道」
  
https://www.hibinoshinbun.com/web/files/303/303_toku1.html

フォーク者 イサジ式 2nd Album「桜とウヰスキーの頃」
  http://blog.livedoor.jp/aryu1225/archives/52201717.html



必見です!
日々の新聞さんのイサジさんの記事です。

https://www.hibinoshinbun.com/web/files/303/index_303.html


-----------------------------------
Latin-Jazz Session "Jazz Con Clave"
■4/11(日)
会場: いわき湯本温泉 旅館こいと1F バル ワンパーセンター
開場14:30/開演15:00   
前売 ¥4,000(
ドリンク代別途)
■【出演】森村献(pf)、山口卓也(b)、伊波淑(perc)、佐野聡(tb)
3/28(日)上田正樹Liveからのライヴ予定です。_d0115919_01162989.jpg
■昨年9/6にBAR ONE-PERCENTER(旅館こいと1F)で
好評を博した Latin-Jazz Session “Jazz Con Clave”
4月11日 再び いわき湯本温泉 旅館こいと1Fにて開催決定!

■プロフィール
★森村献(pf)
1979年にオルケスタ・デルソルに参加。
ほぼ全曲にわたり編曲も行なっている。
その40年以上のキャリアを経て、日本のラテン音楽界にはなくてはな らない存在となる。
現在までにソロアルバム6枚をリリース。
98年からはラテンジャズ・ビッグバンド「熱帯ジャズ楽団」に参加。作曲編曲も多数行っている。
近年はリーダーバンド「森村献スペシャル」で勢力的に活動。
また、東北震災復興ライブを年2回気仙沼で行なう等活動は幅広い。

★佐野聡(tb)
バンドTrio The Tripのトロンボーン担当。
ソプラノリコーダーやパーカッションも演奏する。
国立音楽大学器楽科トロンボーン専攻卒業。
1997年に自身がリーダーを務めるバンドBacchusでは、アルバム「Fank A La Mode」を発表。
2001年には、ギタリストである松原正樹のプロデュースによる1stソロアルバム「Quiet Visons」を発売。
KING、嵐、叶姉妹、山崎まさよしらのレコーディングに参加する。
Trio The Trip & 羽根田ユキコとして、CD「Music trip ~アランフェス~」をリリース。

伊波淑(perc)
ラテンパーカッショニスト
クリニシャン
ラテンジャズバンド【El Cencerro】
ラテンジャズビッグバンド【Orquesta FLORES】リーダー 。
1976年12月7日東京都大田区生まれ。
アマチュアビッグバンド『ビッグバンド オブ ローグス』リーダーの父から影響を受け、幼少よりジャズ、ラテン、ビッグバンドに興味を持つ。
『東京キューバンボーイズ』先代リーダー、見砂 直照氏にラテンの楽しさ、素晴らしさを教えて頂き、ラテンパーカッショニストとして生きる決意をする。
ラテンパーカッションをチコ 島津、ジャズドラムを海老沢 一博にそれぞれ師事。
2010~2015年まで熱帯JAZZ楽団に在籍。
2015年より世界的に有名なサルサバンド オルケスタ デ ラ ルスに参加。
渡辺真知子、杏子、井上陽水等のレコーディングに参加。
現在、全国各地で活動中。 学生ブラスバンド、社会人バンドのクリニシャンとしても活動。
大田区蒲田×ラテン 2016アプリコみんなの音楽祭広報大使に任命。


★山口卓也(b)
大阪出身、トロンボーン奏者として70年代後半から活動。
"SOUL DOO OUT" "ITACHI"等、関西人気バンドに在籍。
1982年に上京後はラテンジャズやサルサに転進し"CONJUNTO MICHAQUINO" "大空はるみ&SEXYZ" "Sken & HOT BONBONS" "ORQUESTA DE LA LUZ" "CONJUNTO ESPACIO" "RITMO KIRAN KIRAN"等に在籍。
その後長いブランクを経てベースに転向し活動中。

-----------------------------------
■4/18(日)
KEI WATANABE First Consert
■料金:前売/3000円 当日/3500円 (1ドリンク・渡辺啓プリント作品付)
■時間:OPEN 14:30 / START 15:00
出演渡辺 啓(Vo) 今野勝春(Pf・Key) 村重光敏(G) 相田一彦(B)
3/28(日)上田正樹Liveからのライヴ予定です。_d0115919_20501874.jpg
-----------------------------------
『山本恭司 弾き語り・弾きまくりギター三昧』いわき公演
■5/16(日)
■料金:前売/4,500円 当日/5,000円 ドリンク代別途
■時間:OPEN 13:00 / START 13:30
出演 : 山本恭司(G&Vo) 

アコースティック、エレクトリック・ギターを駆使し、独自の世界を紡ぎあげる贅沢なひとりライヴです。
■https://www.facebook.com/Kyoji-Yamamoto-山本恭司-283361075042479/

※チケット:2021/3/10(水) 12:00よりメール予約受付開始
  チケット予約用メールアドレス: info@bar-queen.jp
※終演後打ち上げ有り
   (席に余裕の限定15名様先着順、ご予約メールで同時に受付けます)
3/28(日)上田正樹Liveからのライヴ予定です。_d0115919_01525942.jpg
■お待たせしました!
日本ロック界ギターの貴公子「山本恭司さん」がやってまいります!!
去年は延期・・・
その後も自粛ご時世でしたのでLiveができず・・・
2年ぶりの『弾き語り・弾きまくりギター三昧』!
世界レベルのギタリスト、あのBOWWOWの山本恭司さんのいつも満席になる貴重なソロライヴです!

アコースティック、エレクトリックギターを駆使し、独自の世界を紡ぎあげる贅沢なひとりライヴ『弾き語り・弾きまくりギター三昧』。
ナント!!この「弾き語り・弾きまくりギター三昧」はQUEENが発祥の地なのでございます!!(2009年9月17日(木)からスタートしたのです!)

その品格のある音、立ち振る舞い、音楽やお客様に対する姿勢…
あまりの素晴らしさに度肝を震わせてしまいました。
ですから一度お越しになった方は毎回必ずお越しになっております。

特に、アコースティックギターで弾き語りをやっている方には
恭司師匠のステージを 是非観ていただきたいと切に願います。
絶対ご自分の中に何かが芽生えるはずです。

もちろん音楽をやっていない方は
もう思いっきり恭司師匠の音に包まれてください。

こんな凄いひと時がいわきで味わえるのですから
是非ともお出かけ頂ければ幸いでございます!


-----------------------------------
■6/13(日)
QUEEN presents 岡崎倫典Live
■会場:まちポレいわきB1
■開場13:30 / 開演14:00
■¥4,000(D別)
■これまでのギターのイメージを完全に塗り替える、アコースティックギター1本だけの演奏によるインストゥルメンタルの世界です。
歌詞がありませんので、ゆったりとした気持ちで自分のイメージを自由に描いて、聴いてみて下さい。
オリジナル曲をはじめ、皆さんのご存知の曲も演奏します。
押尾コータロー氏の師匠でもあり、日本におけるギター・インストのパイオニア的存在!の岡崎倫典ワールドをお楽しみください! 2020.7/22発売の庄野真代さんのニューアルバム「66」で、
倫典さんの楽曲「トトラの島」に「庄野真代さん」が詩をつけた「黄金の村」は、
岡崎倫典さんのギター 1本で真代さんが歌い上げました。
是非聴いて頂きたいです。

3/28(日)上田正樹Liveからのライヴ予定です。_d0115919_01230425.jpg
-----------------------------------
こんな時期ですから「来てください!」とお誘いも控えてしまいますが、こちらは、正しく恐れて対策をきちっとして、お客様を守り身の周りを守り 当たり前の事を徹底的に行ってLiveを開催致します。
どうぞよろしくお願い致します。
-----------------------------------

by bar-queen | 2021-03-21 20:43 | LIVE | Comments(0)