人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Iwaki QUEEN barqueen.exblog.jp

月に数回大人の為のプロライヴを企画するQUEENのブログです。


by iwaki_queen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

本日(9/21・月・祝)15:00〜、サックス奏者「寺久保エレナ・カルテット」です!

日本JAZZ界、話題のサックス奏者「寺久保エレナ」さんがカルテットでやってきます!


■9/21(月・祝)

寺久保エレナ・カルテット

会場: いわき湯本温泉 旅館こいと1F バル ワンパーセンター

開場14:30/開演15:00

前売 4,000(ドリンク別

【出演】寺久保エレナ(as)、片倉真由子(p)、金森もとい(b)、高橋信之介(ds)


寺久保エレナ(てらくぼ・えれな)アルト・サックス

1992年札幌生まれ。6歳でピアノ、9歳からサックスを始める。

札幌ジュニア・ジャズ・オーケストラに参加。13歳の時、最年少でボストン・バークリー・アワードを受賞。

渡辺貞夫、山下洋輔、日野皓正、佐山雅弘、本田雅人、タイガー大越など有名ミュージシャンとの共演やセッションに多数参加。

2010年高校3年生の時に、ケニー・バロンやクリスチャン・マクブライドが参加した『ノース・バード』でメジャー・デビューを果たし、一躍大きな注目を集める。

同アルバムは「スイングジャーナル」誌ゴールドディスクを受賞。

2011年、2枚目のアルバム『ニューヨーク・アティチュード』をリリース。

同年、日本人初のプレジデント・フルスカラーシップ(授業料、寮費免除)を獲得して、アメリカのバークリー音楽大学に留学。

2013年、第3作『ブルキナ』を発表。

2015年バークリー音大を卒業し、活動の拠点をニューヨークに移す。

2016年、アルバム『ア・タイム・フォー・ラブ』をカナダのCellar Liveからリリース。

2018年、札幌のテレビ局HTBに開局50周年記念テーマソングを提供。

3月、初めてのレギュラー・カルテットによるリーダー・アルバム『リトル・ガール・パワー』を発表。

20194月、初のライヴ・アルバム「アブソルートリー・ライヴ!」をキングレコードからリリース。

同年、ケニー・バロン・カルテットのメンバーとしてニューヨーク、ディジーズ・クラブに出演し、ツアーにも参加する。

これまでに、ルイス・ヘイズ、ジミー・コブ、ルイス・ナッシュ、エリック・アレキサンダー、ヴィンセント・ヘリング、ジョン・ビーズリーの「モンケストラ」などと共演。

アメリカ、フランス、ブルキナファソ、チリ、アルゼンチン、オーストラリア等でツアーを行い、活動の幅を広げている。


片倉真由子(p)

1980年生まれ、宮城県仙台市出身のジャズ・ピアニスト。

ジャズ・ピアニスト、片倉加寿子を母に持つ。

幼少よりクラシック・ピアノを学び、洗足学園短期大学入学と同時にジャズ・ピアノへ転向。

同大学首席卒業後、2002年にバークリー音楽大学へ入学。

クリスチャン・スコットやデイヴ・サントロらと演奏を重ねる。

2005年にジュリアード音楽院へ入学。

ハンク・ジョーンズやドナルド・ハリソンら数々の名手と共演し、2006年にメアリー・ルー・ウィリアムス・ジャズ・コンペティションで優勝。

2009年に初リーダー作『インスピレーション』を発表。

また、山口真文、大坂昌彦などのグループやthe MOSTでも活動中。

洗足学園音楽大学非常勤講師。


金森もとい(b)

1983年生まれ、京都府出身。

ピアニストの母を持ち、幼少時から音楽に慣れ親しむ。 

高校時代にアメリカ合衆国に留学。

現地の高校Las Lomas High Schoolに通い、様々な音楽に触れる。

同校で知り合ったBassist John Gilesの影響でベースを始める。 

また、吹奏楽部に所属しホルンを担当する。

様々な音楽的経験を積み、帰国後2003年に国立群馬大学に入学。

ジャズ研に入ったのをきっかけにコントラバスへ転向し、ジャズベーシストとして活動を始める。

20073月に群馬大学を卒業し、上京。

20074月に東京工業大学大学院に入学。

20093月に同校を優秀な成績で卒業するが

在学中より素晴らしい仲間に恵まれ音楽に魅了されジャズベーシストを志す。 

また、在学中より演奏活動を積極的に行い演奏経験を積む。

力強いビート感と唄心に定評がある。

現在は首都圏を中心に自己のトリオ、様々なユニットで勢力的に活動中。


高橋信之介(ds)

1978年神奈川県生まれ。

洗足学園短期大学ジャズコース在学中より演奏活動を開始。

99年卒業後、山下洋輔、辛島文雄、宮之上貴昭、伊藤君子等のレギュラー・ドラマーとして活動。

2002年、初リーダー作『ルミネーション』発表。同年、活動の拠点をニューヨークに移す。小曽根真 No Name Hoursesに加入。

11年、山下洋輔、池田篤、中村健吾の参加を得て、アルバム『Blues 4 Us』を発表。

2016 活動の拠点を再び日本に移す。

-------------------------------------------

本日(9/21・月・祝)15:00〜、サックス奏者「寺久保エレナ・カルテット」です!_d0115919_13415751.jpg


by bar-queen | 2020-09-21 13:55 | LIVE | Comments(0)