人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Iwaki QUEEN barqueen.exblog.jp

月に数回大人の為のプロライヴを企画するQUEENのブログです。


by iwaki_queen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今夜(11/26・火)は、世界的に活躍する超豪華メンバーのブルースLiveです!

今夜(11/26・火)は・・・
凄い面子がシカゴやイギリス、そして浪速からやってきます!!

「将軍 of Blues」として本場シカゴで活躍する「菊田俊介」が、
ローリングストーンズのミック・テイラーやケイト・ブッシュ、ヴァン・モリソンのベーシスト「クマ原田」とタッグを組み、
サポートには、シカゴで生まれ育ちブルース魂が宿る「マーティー」、
そのシカゴで数々のセッションを重ね凄腕と評判の「祖田修」。
ヴォーカルにはナニワのジャニスと呼ばれる 「Tammy」。
インターナショナルな面々による最高のブルースショーをお届けします!
今夜(11/26・火)は、世界的に活躍する超豪華メンバーのブルースLiveです!_d0115919_0171617.jpg

そしてスペシャルプレゼントが・・・!
フジテレビ系のTVアニメ「ONE PEACE」の主題歌で大ヒットを飛ばした大人気ミュージシャンThe ROOTLESSの「内藤デュラン」がQUEENだけ緊急参戦!

今夜(11/26・火)は、世界的に活躍する超豪華メンバーのブルースLiveです!_d0115919_0174272.jpg


■11/26(火)
■菊田俊介BLUES PROJECT
■開場18:30/開演19:30
■¥4,500(D別)
■出演
菊田俊介(Guitar)
クマ原田(Bass)
マーティ・ブレイシー(Dr)
祖田修(Key)
Tammy(Vo)
内藤デュラン(Guitar)


メンバーのプロフィールをご覧下さい!
凄いです!
こんな素晴しいメンバーがいわきに来てくれるとは・・・!


■菊田俊介(Guitar)
バークリー音楽大学卒業と同時にシカゴへ渡りストリート・ミュージシャンから音楽活動を開始。
2000年には、ブルースの女王 " Koko Taylor "のバンドのレギュラーメンバーに抜擢される。アメリカのTV番組 An evening with B.B.King のバンドリーダーに抜擢され、B.B.Kingと共演。
また、ハーモニカの巨匠James Cottonの日本ツアーで共演。さらには、ジョージ・ブッシュ大統領らが見守る中で、ケネディーセンター受賞イベントに出演した際、クリント・イーストウッドから”SHOGUN of the BULES"と紹介される。
2010年のデビュー20周年を記念したツアーでは、近藤房之助、木村充揮、鮎川誠、清水興、ichiro、鮫島秀樹などメジャー・アーチストらのゲストと共演。
著書:リットー・ミュージック「シカゴ・ブルース」「R&Bギターの常套句」「ブルースギターの常套テクニック」「ブルース・ギ
ター・ジャム・セッション」「ブルース・ギター・ジャム・セッションRー伝説再臨ー」

■クマ原田(Bass)
イギリス在住のベーシスト。
NHKの音楽番組「ステージ101」に出演していたが、その後ドイツへ渡りミュージカル『ヘアー』公演に参加し、ロンドンへ移り住む。
イギリスでレコーディングに参加したアーティストは、ヴァン・モリスン、元ローリング・ストーンズのミック・テイラー、フリートウッド・マックのピーター・グリーン、また「シン・リジィ」「ペンギン・カフェ・オーケストラ」にも参加している。
WHOのピート・タウンゼント、クリームのジンジャー・ベイカーや、ケイト・ブッシュ等とも共演。
日本のアーティストでは、ドリームスカムトゥルー、今井美樹、布袋寅泰などのプロデュースを手がけた。
現在でもロンドンで「ベアフット」というレコーディング・スタジオを運営し、セッションやプロデュースなど活発に活動している。


■マーティ・ブレイシー(Dr)
オハイオ州クリーブランド生まれ、日本でのプロデビュー後、中原理恵・大橋純子・冨田勲・矢野顕子・松原ミキ等のレコーディングに参加する。
1980年『ダンシングオールナイト』等の数々のヒット曲を生んだ、"もんた&ブラザース"に参加。
その後も、オメガトライブ、本田美奈子、上田正樹、八神純子、桂銀淑、小沢健二、等のジャンルを越えたアーティストと共演、その実績は日本の音楽界にとって欠くことのできない貴重なドラマーとして不動の地位を築いた。
暖かい人柄と外国人とは思えない流暢な日本語で後進の指導にも定評がある。
また、そのエンターテイメント性から「コロッケ」のコンサートツアーにも出演するなど、多方面において第一線で活躍を続けている。


■祖田修(Key)
大阪芸術大学在学中にマサチューセッツ州立大学招待奨学生として渡米。
ビル=マクファーランド&ザ・シカゴホーンズのアルバムにピアニスト/作曲家/プロデューサーとして参加。
1997年Osamu Soda Trioを結成し演奏活動を開始。シカゴを拠点にニューヨーク、デトロイト、インディアナポリス、ミルウォーキー、カンサスシティー、ミシガンシティー等において幅広い活動を展開すると同時に数々のレコーディングに参加。
数々のミュージシャンのアルバムなどに参加している、関西屈指のピアニスト

■Tammy(Vo)
現在、大阪を拠点にライブ活動を続けるシンガーソングライター。
時に激しく、時に優しく、ギター片手に歌い上げる姿は孤高の世界観を表現し、誰もが知る往年の女性アメリカンロックアーティストを彷彿とさせる。
類まれなハスキーボイスで予想しない説得力に誰もが揺さぶられてしまう。


■内藤デュラン
デビュー曲はThe ROOTLESSとして、国民的アニメ「ONE PEACE」の主題歌「One day」
1984年12月10日生まれ。
3才からピアノを始め15歳の時にベーシストの父親の影響でギターを始める。
ギターオーディションGIT MASTERS2006の全国大会に進出し優勝。
翌年の大会で、憧れのPaul Gilbert氏と共演。
音楽雑誌のDVDや記事に載るなど音楽番組にも多数出演。
現在「The ROOTLESS」「Made in Asia」「undervar」 で活躍中。



円熟の「菊田俊介」と若さ溢れる「内藤デュラン」のギターバトル!
浪速のジャニスTammyの魂のヴォーカル!
世界的に活躍する凄腕のメンバー達!!
今夜(11/26・火)は、世界的に活躍する超豪華メンバーのブルースLiveです!_d0115919_019555.jpg

皆さん、どうぞお見逃しなく!!!

by bar-queen | 2013-11-26 00:38 | お知らせ | Comments(0)