人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Iwaki QUEEN barqueen.exblog.jp

月に数回大人の為のプロライヴを企画するQUEENのブログです。


by iwaki_queen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今宵(10/25・木)アルゼンチンタンゴ生演奏とタンゴダンサーLive!

今宵は魅惑のアルゼンチンタンゴ生演奏とアルゼンチンタンゴダンサーのLiveです、ステキなひと時をご一緒しましょう!

10/25(木)
【Tango Night】MIYUKI&ICHIRO Duo×Trio Los Fandangos
【OPEN】19:00 / 【START】20:00
【料金】前売:¥4,000 / 当日:¥4,500(ドリンク別)
【出演】
★MIYUKI&ICHIRO Duo
佐藤美由紀(Pf)
スズキイチロウ(Gt)
★Trio Los Fandangos
いわつなおこ(Acc)
秋元多恵子(Pf)
谷本仰(Vn)
ケンジ&リリアナ(Dance)


【Tango Night】
MIYUKI&ICHIRO Duo×Trio Los Fandangos

毎年恒例となっっています「MIYUKI Tango&ケンジ&リリアナ」の生演奏とダンスのステキなステージ。
今年は若手のタンゴバンドと共にまたいわきに熱いタンゴを届けてくれます!


★MIYUKI&ICHIRO Tango Duo
佐藤美由紀(Pf)スズキイチロウ(Gt)
今宵(10/25・木)アルゼンチンタンゴ生演奏とタンゴダンサーLive!_d0115919_533311.jpg

2004年より活動を続けるタンゴ集団「El Fuelle」の核となる佐藤美由紀とスズキイチロウが、ピアノとギターという身近な二つの楽器を使って表現するTangoDuo。
タンゴをより身軽に身近に楽しんでいただくために、古典タンゴのレパートリーに新しい息吹を送り、気取らない、かしこまらないライブ活動を積極的に展開中。


★Trio Los Fandangos
今宵(10/25・木)アルゼンチンタンゴ生演奏とタンゴダンサーLive!_d0115919_5351215.jpg

1999年、いわつなおこ(アコーディオン)、秋元多恵子(ピアノ)、谷本仰(ヴァイオリン)の3人で結成。
以来、古典のアルゼンチン タンゴを 中心に、
アストル・ピアソラのタンゴモデルノなども取り混ぜた多彩なレパートリーによるライブを展開、タンゴの楽しさとダイナミズムを全身で 表現する異色 のタンゴトリオとして注目されている。
また、2002年からは毎春、ダンサー「ケンジ&リリアナ」と共に九州・山口で「タンゴの節句ツアー」を開催、好評を博している。
また、 2011年12月にはケンジ&リリアナと共に2006年についで2回目のアルゼンチン・ブエノスアイレスツアーを行い11公演、ラジオ番組4本出演をこな し、「タンゴの故郷ブエノスアイレスの空気そのもの」「3人とはとても思えない力強さ」と評される。


★ケンジ&リリアナ(Tango Dance)
  古典タンゴからタンゴモデルノまで、あらゆるタンゴの表情を伝えられるダンスカップル。
タンゴの神・革命者と称されるファン・カルロス・ コペスに「ブエノスアイレスの反対側で、ケンジとリリアナのかくも斬新で深い魅力あふ
れるタンゴに出会えたことは大きな喜びだ。」と賞賛 される。
2001~03年ロンドンインターナショナルタンゴフェスティバル、04年パリグランミロンガ、
05~06年ベオグラードタンゴフェスティバル、 07~09年 ブエノスアイレス「PULPO'S WEEK」 フェスティバルに講師&パ フォーマーとして招聘、06年にはアルゼンチンのタンゴ雑誌「EL TANGAUTA」9月号の表紙に選ばれる。
09年ブラジルでエキシビションを行う他、毎年ブエノスアイレスのミロンガでエキシビションに出演するなど、 活躍は世界各地に及ぶ。
多くのタンゴダンサーが予め曲に合わせて振付を用意するのに対し、演奏家がどのように演奏してもその表現を瞬時に感じ取り、大ホールから畳一畳半という狭いスペースまで難なくこなして即興で観客を魅了する、素晴らしい表現者達である。


迫力あるタンゴの生演奏に妖艶なアルゼンチンタンゴの踊り。
目の前で繰り広げられる本物のタンゴワールドに度肝を抜かれます!
いわきでこの一流の世界に触れられるのは なかなかございません。
是非ともお出かけ下さいませ!

by bar-queen | 2012-10-25 05:26 | お知らせ | Comments(0)