人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Iwaki QUEEN barqueen.exblog.jp

月に数回大人の為のプロライヴを企画するQUEENのブログです。


by iwaki_queen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
-------------------------------
■8/9(火)
■QUEEN Open Live vol.288
■会場:まちポレいわきB1プラス
■17:00~
-------------------------------
■8/21(日) 
■BASSNINJA 今沢カゲロウ
■会場いわき湯本温泉 旅館こいと1F バル ワンパーセンター
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_01134671.jpg
-------------------------------
■8/23(火)
■QUEEN Open Live vol.289
■会場:まちポレいわきB1プラス
■17:00から
------------------------------
■8/24(水)
■旅する音楽。旅するワイン
■【出演】EL SWING 大堰邦郎Sax 伊藤寛康Bass 畠山啓Piano 塩のやもとひろPer
■会場いわき湯本温泉 旅館こいと1F バル ワンパーセンター
■詳細はここをクリック!
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_01142139.jpg
------------------------------
■8/27(土) 
■細坪基佳コンサート2022 Over the Rainbow ~七色の虹を越えて~

■会場:いわきPIT
◆詳細はここをクリック!
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_10470911.jpg
-------------------------------
■9/6(火)
■QUEEN Open Live vol.290
■会場:いわき湯本温泉 旅館こいと1F バル ワンパーセンター
■17:00~
------------------------------
■9/11(日)
■杏暖庭フェスタ
■会場:まちポレいわきB1プラス
■開場15:00 / 開演15:30
■前売 ¥2,500(1ドリンク付)
------------------------------
■9/14(水)
■本多俊之バーニングウェイブ・カルテット
■会場:まちポレいわきB1プラス
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_01144770.jpg
------------------------------
■9/19(月・祝)
■【渡辺隆雄Trumpet & 早川岳晴Contrabass】

■会場:まちポレいわきB1プラス
■OA;朔羽&MJセッション
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_01145639.jpg
------------------------------
■9/20(火)
■QUEEN Open Live vol.291
■会場:まちポレいわきB1プラス
■17:00~
------------------------------
■9/25(日)
■岡崎倫典
■会場:まちポレいわきB1プラス
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_04240071.jpg
------------------------------
■10/1・2(土・日)
■いわき街なかコンサート
■担当会場:まちポレいわきB1プラス
------------------------------
■10/9(日)
Tammy弾き語りツアー・ギターとラブレター2022
■会場:まちポレいわきB1プラス
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_04235389.jpg
------------------------------
■10/10(月・祝)
■安達久ソロギターライヴ&セッション
■会場:まちポレいわきB1プラス
■友情出演:鈴木憲武・アベマンセイ・Blues Driver
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_04234696.jpg
------------------------------
■10/12(水)
■「近藤房之助LIVE〜Anytime Anyplace 2022~東北ツアー」
■会場:まちポレいわきB1プラス
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_01152196.jpg
-------------------------------
■10/16(日)
■『菅波ひろみBLUES&SOUL SHOW2022』
■会場:まちポレいわきB1プラス
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_01150935.jpg
--------------------------------
■11/6(日)
■GOH 豪 音の和魂洋才 from LA (黒澤豪)
■会場:まちポレいわきB1プラス
QUEEN 8月後半からのLive予定です。_d0115919_01152417.jpg




More
# by bar-queen | 2022-08-07 08:45 | LIVE | Comments(0)
■9/14(水)
■本多俊之バーニングウェイブ・カルテット
◆出演:本多俊之(Sax)野力奏一(Key,Pf)グレック・リー(B)奥平真吾(Ds)
■開場18:00 / 開演18:30
■前売 ¥5,000(ドリンク別)
■9/14(水) は「本多俊之バーニングウェイブ・カルテット」です!_d0115919_01144770.jpg
本多俊之
http://dinosax.net/
■9/14(水) は「本多俊之バーニングウェイブ・カルテット」です!_d0115919_11513877.jpg
1957 年東京生まれ。
大学在学中の1978 年に初リーダーアルバム「バーニング・ウェイブ」を発表以来、チック・コリア(Pf)等の著名ミュージシャンと共演。
日本を代表するサックス奏者である。
特にソプラノ・サックスの音色には定評があり右に出る者はいない。
日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した「マルサの女」(伊丹十三監督)など作・編曲家、プロデューサーとしての才能も良く知られる。
オリジナルアルバム、サウンドトラック共に多数リリース。
近作としてはサクソフォン・アンサンブルの新たな可能性を示唆した「GREETINGS ~アドルフ・サックスに捧ぐ~」、吹奏楽にシフトした「DINOSAX」など。
最新作は「CC-Rex(シー・シー・レックス)本多俊之Burning Wave
Quartet with 井上 銘」東京藝術大学客員教授。

★野力奏一

■9/14(水) は「本多俊之バーニングウェイブ・カルテット」です!_d0115919_11591665.jpg
Piano/ Keyboard/ Synthesizer Player/ Composer/ Arranger

1957 年京都生まれ。

幼少よりクラシックピアノを学ぶ。1977 年に上京しジョージ川口バンド(Ds)等でセッションを重ね、1980 年に本多俊之(Sax)バーニングウェイブ、山下達郎ツアーに参加。

1983 年に「NORIKI」を結成しリーダーアルバムを発表。

以降、渡辺貞夫(Sax)、日野皓正(Tp)、松木恒秀(Gtr)のメンバーとして国内外のツアーやレコーディング等に参加。

近年の活動は大野俊三(Tp)バンド、ケイコ・リー(Vo)、本多俊之BW カルテット、THEJ.MASTERS 章・祐・奏・修 BAND Plus スギサクなど。自己のアルバムでは「Piano Solo」(2018)、渡辺貞夫をゲストに迎えた「Saudade(サウダージ)」(2019)を発表。

映画音楽にも取り組み、森田芳光監督の「キッチン」「おいしい結婚」「ハル」等を担当、日本を代表するアレンジャーとして著名である。


グレック・リー(Eb)

■9/14(水) は「本多俊之バーニングウェイブ・カルテット」です!_d0115919_11525183.jpg
https://gregglee.net/ja/

アメリカ合衆国カリフォルニア州出身。高校在学中にプロ活動を開始。

1977年にロサンゼルスの伝説のフュージョングループ“カルデラ”に参加。

1980年日本のプログレッシブロックバンド“タキオン”のメンバーなり初来日する。

これを機に日本のジャズミュージシャンと多くの共演も多くなり、本田竹広のネイティブ・サン、渡辺香津美MOBOなど日本の第一線ミュージシャンと共演を重ね、洋楽全般のジャンルを超越したスーパー・ベーシストとして活動を行っている。

ここ数年は40年来の知己と言える本多俊之のBW4とのツアーやレコーディングなどに参加している。

近年はアコースティック・ベーシストとのデュオ活動も新たなるライフ・ワークとなりつつある。


奥平真吾(ds) Shingo OKUDAIRA

■9/14(水) は「本多俊之バーニングウェイブ・カルテット」です!_d0115919_11591936.jpg
http://pit-inn.com/okudaira/

1966 年東京都出身。3 才にしてドラムを始め、小学生時にジミー竹内氏に師事する。

11才の時に初リサイタルを催し1978 年にアルバムデビューするなど一躍早熟の天才ドラマーとして時代の寵児となる。

法政大学在学中に益田幹夫(Pf)、辛島文雄(Pf)の本格的なジャズコンボに参加。

1991 年渡米、ニューヨークではアート・ブレイキー(Ds)やマイルス・デイヴィス(Tp)のメンバーで知られるカルロス・ガーネット(Sax)のレギュラーとして活動するなど多くの著名ジャズミュージシャンの信頼を得る。

2010年の帰国を機にTHE NEW FORCE+1 を結成。

以後、本多俊之BW4、THE J.MASTERS、福田重男(Pf)、増尾好秋(Gtr)、土岐英史(Sax)のグループでも活動する。

最新作は「No MoreBlues ~Chega De Saudade~」ピュアなジャズドラマーの第一人者である。


# by bar-queen | 2022-08-07 08:42 | LIVE | Comments(0)
■9/19(月・祝)
■【渡辺隆雄Trumpet & 早川岳晴Contrabass】
■会場:まちポレいわきB1プラス
■開場16:00 / 開演16:30
■前売 ¥4,000(1ドリンク付)
■OA;朔羽&MJセッション
■9/19(月・祝) は【渡辺隆雄Trumpet & 早川岳晴Contrabass】Liveです。_d0115919_01145639.jpg
■9/19(月・祝) は【渡辺隆雄Trumpet & 早川岳晴Contrabass】Liveです。_d0115919_01145923.jpg
★渡辺隆雄(Takao Watanabe)Trumpet

1967年生まれ。『pikaia pandeiro special』『missing link』『ラッパ唄う、ピアノ踊る』『橋渡し』『渡辺隆雄&早川岳晴』など、これまでにリーダーアルバム15作品をリリース。
『忌野清志郎&The Nice Middle with New Blue Day Horns』『山田晃士&流浪の朝謡』『Orquesta Libre』などのバンドや、石橋凌、三宅伸治、などジャンルを超えたクセモノ揃いのユニットの中で個性を光らせて来ている。
'10年からは最少編成で生音での表現を追求する『ラッパ唄う』シリーズで全国ツアーを展開中。哀愁ある深い音色と力強いプレイで、ジャズ〜ロック〜南米音楽を股にかけて活躍するトランぺッター。登山歴20年超。

趣味の登山での画像や動画にトランペットのメロディをのせたYouTubeチャンネルも展開中。
https://www.youtube.com/c/TakaoWatanabe

Live Schedule→
https://www.hotmusic.co.jp/watanabeschedule

発売日:2022年6月17日
レーベル:Rappa Music
発売元:galabox disx

★ラッパでおおやすみ2 特設ページ
https://www.facebook.com/GoodNightWithTrumpet/


早川岳晴(Contrabass)
20世紀後半3月19日東京生。
中学卒業時に中古のウッド・ベ-スを手に入れ高校在学中からジャズを中心にライブ活動を始める。
また、NHK交響楽団の窪田基氏にクラシックを師事。
某大学文学部哲学科に在籍するもののサッパリ顔を出さず、板橋文夫(p)、土岐英史(s)、板谷博(tb)、渕野繁男(sax)、高瀬アキ(p)などのバンドを経て、78年に伝説の変態ジャズバンド、生活向上委員会オーケストラに参加。
また、上田正樹-Push&Pull 等でロック・シーンでの活動も開始、序々に正統派ジャズから遠ざかる。
以後、ドクトル梅津バンド(D.U.B.)、イースタシア・オーケストラ、片山広明バンド、コクシネル、JOHN ZORN ユニット、梅津和時KIPANA、同 NAZO、JAZZY UPPERCUT、麗蘭、仲井戸麗市バンド、シオン 、リクオ&The Hookers、COIL、MISSING LINK等に参加。
その他セッションでは泉谷しげる、忌野清志郎、石田長生、三宅伸治らと度々共演。リーダー・バンド<SALT>では86年<SALT>と91年<844>の2枚アルバムを発表。
96年にはソロ・アルバム<HAYAKAWA>をリリース、現在の自己のバンドHAYAKAWAでは2000年7月<Gwoh-In>、04年3月<HONE[骨]>、08年7月<螺子 neji>をリリース。
02年10月ソロ作<Kowloon>リリース、また06年にはSALTの一作目と未発表ライブ音源から成る2枚組<86,90,91>をリリース。
海外での活動:D.U.B.、イースタシアOrch.、和楽器とのセッション等でヨーロッパ各地、中近東で公演、梅津和時KIKI Band にてアフリカ、ヨーロッパ、東南アジアツアー、藤井郷子カルテットで北米・ヨーロッパツアー等。

現在は自己のバンド<HAYAKAWA>の他、麗蘭、Chabo Band(仲井戸麗市)、梅津和時KIKI Band、山田晃士&流浪の朝謡、緑化計画、COIL、長見順デュオなどジャンルを超えて活動している。


# by bar-queen | 2022-08-07 08:40 | LIVE | Comments(0)
■9/25(日)
■岡崎倫典
■開場14:00 / 開演14:30
■前売 ¥4,000(ドリンク別)
■9/25(日) は「フィンガーピッキングギタリスト岡崎倫典」Liveです。_d0115919_04240071.jpg
★岡崎倫典
1954年広島県生まれ。
杉田二郎、森山良子、谷山浩子、鈴木康博など数多くのアーティストをサポート。
ジャンルを超えたギター・サウンドは幅広い層から支持を受けており、数多くのサウンドトラックも手掛ける。03年10月には自身9作目となるソロ・アルバム『Heartstrings』をリリース。ライブやスタジオなどで多忙な日々を送るスーパー・ギタリスト。
彼のギターサウンドは、日本ではまだジャンルとして確立されていない新しい音楽で、今までのアコースティックギターのイメージを完全にぬりかえる斬新さを持つ。
たった1本の6本の弦がこれ程の音色を織り成すのかと、ライブで聴く人は皆圧倒され、また彼の繊細で優しい人間性から溢れ出る音楽は、忘れかけていた大切な何か…人であったり、場所であったり、幼い頃の思い出であったり、心の中の息吹を呼び戻してくれるようだ。
 岡崎倫典の世界は、これからもイメージの旅を続けながら、どんどん広がっていく。


■岡崎倫典さんのLiveは、これまでのギターのイメージを完全に塗り替える、アコースティックギター1本だけの演奏によるインストゥルメンタルの世界です。
歌詞がありませんので、ゆったりとした気持ちで自分のイメージを自由に描いて、聴いてみて下さい。
オリジナル曲をはじめ、皆さんのご存知の曲も演奏します。
押尾コータロー氏の師匠でもあり、日本におけるギター・インストのパイオニア的存在!の岡崎倫典ワールドをお楽しみください! 2020.7/22発売の庄野真代さんのニューアルバム「66」で、
倫典さんの楽曲「トトラの島」に「庄野真代さん」が詩をつけた「黄金の村」は、
岡崎倫典さんのギター 1本で真代さんが歌い上げました。
是非聴いて頂きたいです。
こちら↓で試聴できます(9曲目です)

# by bar-queen | 2022-08-07 08:38 | LIVE | Comments(0)
■10/9(日)
■Tammy弾き語りツアー・ギターとラブレター2022
■会場:まちポレいわきB1プラス
■開場14:00/開演14:30
■¥3,500(D別)

魂を唄い続けるシンガーソングライター”Tammy”
時に激しく、時に優しく、ギター片手に歌い上げる姿はライブやCDにおいて孤高の世界観を表現し、往年の女性アメリカンロックアーティストを彷彿とさせる。
類まれな特徴を持つハスキーボイスはオリジナル楽曲はもちろんのこと、カヴァー楽曲においても非常な説得力を発揮し、ブルージーでロック、かつポップな音楽を紡ぎだす。

過去には山下達郎のSPARKLE、鈴木聖美のTAXI、BEATLESのカヴァーアルバム(ポールマッカートニー東京ドーム公演にて会場音楽として流れる)など、名曲を独特の世界観でカヴァーし、話題を呼ぶ。
大阪生まれ、大阪育ち、大阪在住、3人の子を持つシングルマザー


# by bar-queen | 2022-08-07 08:36 | Comments(0)