THE QUEEN



<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


今夜(7/30・土)は、不屈のシンガーソングライター竹原ピストルLiveです!

今夜は、18:00~竹原ピストルLiveです!

「野狐禅」時代から大好きで、ずっとず~っと応援してきましたが、現在は全国のLive会場のほとんどがSOLDOUT!のミュージシャンになってQUEENに帰ってきてくれました!

「竹原ピストル、いいよ~!絶対観た方がいいよ!」と笑顔で押し売りしてきた感も多々ございましたが、
お帰りになるお客様に「誘ってもらって良かった~」とたくさんの感謝も頂戴してきました。
Liveを重ねる度に少しずつでもお客様が増えてきて、皆様には大変感謝しております。

住友生命のCMに起用された「よー、そこの若いの」が今、全国的に話題になっているのでしょう、今回のご予約はQUEENが初めてという方もたくさんお越しになります。
嬉しいです。
昔のブログで『表を歩ってる知らない人に「いいから黙って聴いてみろ!」と引きずり込みたい気持ちになっちゃうんです』と書いた覚えがあります。
今でも同じ気持ちです・・・。



是非読んで頂きたいピストル君のインタビューがございます。
ここをクリック!


d0115919_4492932.jpg

■7/30(土)
■竹原ピストル 全国弾き語りツアー"youth"supported by住友生命「1UP」
■開場17:30/開演18:00
■¥3,000(D別)


お時間の合う方、是非お出かけ下さい。
SOLDOUT間近ですので、お席をご用意致しますからTEL頂ければ幸いです。
0246-21-4128

[PR]
by bar-queen | 2016-07-30 08:30 | お知らせ | Comments(0)

明日(7/27・水)はブルースバンド「憂歌団」の木村充揮さんLiveです!

ブルースバンド「憂歌団」のリードボーカル 木村充揮さんの恒例東北ツアーです!
木村さんの『天使のダミ声』をタップリと・・・自由でキュートなステージをお楽しみ下さい!!

d0115919_3262753.jpg


■7/27(水)
■木村充揮(kimura atsuki)ex.憂歌団
■開場18:30/開演19:00
■¥5,000(D別)


■木村充揮は20数年間、ブルースバンド「憂歌団」のリードヴォーカルとして絶大な人気を誇ってきた。
70年、80年、90年、そして21世紀に入っても大阪を代表する者としてメジャー・シーンを歩んできており、
その“天使のダミ声”とも言える声の魅力、独特の歌いまわし、ブルース・フィーリングは、他の追随を許さないところである。
本人によると、小学校の頃からほとんど声変わりをしていないとのことで、ひょっとするとこれこそは神が与えたもうた『天使の声』かもしれない。
メディアで伝えられている木村充揮の表面的な顔としては、「大阪・生野の住人」(大阪の顔)「ブルース一筋」「おもろい奴」などがあるが、これは憂歌団のフロントマンとしてのイメージである。
その他、「最高のヴォーカリスト」(30数年間のキャリアを持つ木村充揮を、日本最高のヴォーカリストと評価する音楽関係者、ミュージシャンは多いと共に、歌詞の意味・理論を越えて、聴衆を音楽空間に導く才能を持つ)等があるが、その木村充揮の才能の全面開花を期待する声はますます高まってきている。
そのフィジカルな天分、すなわち「声」から“最高のロック・ヴォーカリストへ”ニュー・ポップ・ヴォーカリストとして”はたまた“アジアのブルースへ”などの進路もあり、“まったく新しいタイプのシンガー”としての今後の方向性もみえている。
例えば、東洋の愛を表現する日本のボブ・マーリーであり、ロック、ポップ、ブルースにとどまらず演歌、流行歌、ジャズ、民俗音楽にいたるまで、あらゆるカテゴリーを包括したボーダー・レスなシンガーという存在であり、現在に至るまで音楽への飽くなき挑戦はとどまるところを知らす、音楽ファンを魅了し続けている。

[PR]
by bar-queen | 2016-07-26 08:30 | お知らせ | Comments(0)

明日(7/24・日)は庄野真代 デビュー40周年記念LIVEです!

明日(7/24・日)は「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」で知られる庄野真代デビュー40周年記念LIVEです。

庄野さんは震災後すぐに「庄野真代と国境なき楽団」で岩手・宮城と被災されたところを周り、いわきには2011年6月1日に来て下さいました。
当時はいわき市でも受入がままならず、『いわき街なかコンサート東日本大震災・復興支援「元気になろうよ!」特別プロジェクト』として庄野さんをお迎えしました。
震災後すぐの6/1です。
いわき駅前タクシープールで庄野さんのステージトラックをメインに震災後初めての大きな音楽イベントを組んだのでした。
街コン実行委員会では 三和のお母さん方の野菜が売れない・・・という事で三和軽トラ市、街コン実行委員会女子会によるカレー販売等でイベント会場を設えました。
庄野さんの前座には 街コン実行委員でもある凛音さんとガスケッツさんが出演し盛り上げて下さいました。
庄野さんのバックミュージシャンはQUEENにいつも来て下さるメンバーが集結。
庄野さんのステージで涙する方々が続出!
「歌でこんなに元気をもらえるとは思わなかった・・・」
「なんかずっと下を向いてたけど前・・・上を向いていける気がしてきた!」
等々のお言葉を頂戴したのを覚えています。
「歌の力」をあらためて教えて頂いた日でした。
それが縁で、庄野さんはサンシャインマラソンも走り、街コンにも出演して下さり、QUEENにも何度もお越し頂けるようになりました。


今回は庄野真代さんデビュー40周年記念LIVEです。
ファンからの熱いリクエストに応えて、1970年代の名曲が当時のアレンジでよみがえります。
Light&MellowなジャパニーズAOR~CITY POPSの世界が一夜限り復活!
ファンがもっとも聴きたかった、1980年に行った全国ツアー名を再び冠したスペシャルLIVEです。
各地で大評判の40周年記念LIVEがいわきにもやってきます!!

d0115919_1381041.jpg

■7/24(日)
■庄野真代 デビュー40周年記念LIVE
■開場15:30/開演16:00
■¥4,500(D別)
■庄野 真代(Vo) 坂本 洋(Key, Pf, Cho) 稲葉 智(G, Cho) 丹菊 正和 (Ds, Per, Cho)


デビュー40周年をむかえ、ますます大人が楽しめる音楽としての魅力を高めている庄野真代さん。
是非のお越しを~!

[PR]
by bar-queen | 2016-07-23 13:09 | お知らせ | Comments(0)

7/21(木)はzabadak、白崎映美&東北6県ろ~るショー、北川玉奴です!

★zabadak 白崎映美&東北6県ろ~るショー 北川玉奴 Live
d0115919_453269.jpg

■7/21(木)
■開場18:30/開演19:00
■¥3,300(D別)

【出演】
zabadak:
  小峰公子(vo.acc)近藤達郎(key)内田Ken太郎(b.)熊谷太輔(dr.)
d0115919_4543383.jpg

■白崎映美&東北6県ろ~るショー!!
  白崎映美(vo.)小峰公子(vo.acc)近藤達郎(key)内田Ken太郎(b.)熊谷太輔(dr.)マダムギター(g.)
d0115919_4545951.jpg

■北川玉奴

d0115919_4552251.jpg

[PR]
by bar-queen | 2016-07-20 08:30 | お知らせ | Comments(0)

今夜(7/16・土)は、頭脳警察や中川五郎さん が出演する「縄文魂」です!

今夜は『縄文魂34周年創造現場 第64回風の祭り「忘れない 3」』
出演は、あの伝説のロックバンド、日本ロック界のレジェンド・・・
ほとんどマスコミに登場することもなく、カリスマ的な存在感をデビュー以来保ち続けてきた数少ない筋金入りのロック・ミュージシャン、
PANTA、石塚俊明、菊池琢己による「頭脳警察」です。
「関西フォーク」の代表的人物の一人 中川五郎とサキソフォーンプレイヤー広瀬波子。
いわき在住カリスマパーカッショニスト ザキさんこと小松崎政雄、ウクレレとうたによる表現者 芦田ちえみ。
短歌絶叫コンサートの福島泰樹さんもご参加の予定。

d0115919_528259.jpg

■7/16(土)
■縄文魂34周年創造現場 第64回風の祭り「忘れない 3」
■17:30~
■【木戸銭】前売券 4,000円/当日券 4,500円/中高生券 2,000円(当日券のみ)
■頭脳警察 PANTA、石塚俊明、菊池琢己/中川五郎/広瀬波子/小松崎政雄/芦田ちえみ
■東北地方太平洋沖地震と東京電力福島第一原子力発電所事故犠牲者追悼


是非お見逃しなく!!
[PR]
by bar-queen | 2016-07-16 08:30 | お知らせ | Comments(0)

QUEEN これからのLive情報!

QUEEN これからのLive予定です。
ご予約は
TEL  : 0246-21-4128
mail :info@bar-queen.jp
で承っております。
どうぞ宜しくお願い致します。

--------------------------------------------------------
■7/10(日)
■KATSUMI Voice from the Heart ゆるツアー 2016 ~unfading~ in いわき
■開場15:30/開演16:00
■¥4,500(D別)
■KATSUMI(Vo, Ag)、塩入俊哉(Pf, Key)
■カメリアダイアモンドCFのイメージソング「危険な女神」の大ヒットでお馴染み KATSUMIさんの年に一度の恒例ゆるツアーです!
d0115919_4402532.jpg

--------------------------------------------------------
■7/16(土)
■縄文魂34周年創造現場 第64回風の祭り「忘れない 3」
■17:30~
■【木戸銭】前売券 4,000円/当日券 4,500円/中高生券 2,000円(当日券のみ)
■頭脳警察 PANTA、石塚俊明、菊池琢己/中川五郎/広瀬波子/小松崎政雄/芦田ちえみ
■東北地方太平洋沖地震と東京電力福島第一原子力発電所事故犠牲者追悼
d0115919_4413648.jpg

--------------------------------------------------------
■7/17(日)
■Happy Summer LIVE
■開場15:30/開演16:00
■¥1,000D別)
■地元人気バンドの恒例Liveです。
いつも満席になりますので、どうぞお早目のご予約をお願い致します。

16:00~16:40 LOVE&PEACE
16:50~17:30 BLUES DRIVER
17:40~18:20 GS FREAK
18:30~19:10 いわきベンチャーズ
19:20~20:00 Mix Nuts

--------------------------------------------------------
■7/18(月・祝)
■CONNY★CATS
■開場15:00/開演15:30
■¥3,500(D別)
■「キッスは目にして」でお馴染みTHE VENUSのコニーさんのLiveです!
最高のロックンロールショーをお届けします!!

d0115919_442311.jpg

---------------------------------------------------------
■7/21(木)
■zabadak 白崎映美&東北6県ろ~る小 北川玉奴
■開場18:30/開演19:00
■¥3,300(D別)
■小峰公子、白崎映美、北川玉奴、熊谷太輔
--------------------------------------------------------
■7/24(日)
■庄野真代 デビュー40周年記念LIVE
■開場15:30/開演16:00
■¥4,500(D別)
■庄野 真代(Vo) 坂本 洋(Key, Pf, Cho) 稲葉 智(G, Cho) 丹菊 正和 (Ds, Per, Cho)
■「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」で知られる庄野真代のデビュー40周年記念LIVE。
ファンからの熱いリクエストに応えて、1970年代の名曲が当時のアレンジでよみがえる。
Light&MellowなジャパニーズAOR~CITY POPSの世界が一夜限り復活!
ファンがもっとも聴きたかった、1980年に行った全国ツアー名を再び冠したスペシャルLIVEです。

d0115919_4423689.jpg

--------------------------------------------------------
■7/27(水)
■木村充揮(kimura atsuki)ex.憂歌団
■開場18:30/開演19:00
■¥5,000(D別)
■ブルースバンド「憂歌団」のリードボーカル 木村充揮さんの恒例東北ツアーです!
木村さんの『天使のダミ声』をタップリと・・・自由でキュートなステージをお楽しみ下さい!!

d0115919_4425187.jpg

--------------------------------------------------------
■7/30(土)
■竹原ピストル 全国弾き語りツアー"youth"
■開場17:00/開演17:30
■¥3,000(D別)
■チケット料金:ワンマン公演¥3,000(税込、ドリンク別)、イベント公演¥2,500(税込、ドリンク別)
※入場年齢制限なし、小学生以上有料
d0115919_4431176.jpg

--------------------------------------------------------
■7/31(日)
■deathmatch MC battle Vol.3
■14:00~19:00
■¥1,500(D別)
■地元いわきの高校生達が主催するヒップホップイベント「deathmatch MC battle Vol.3」です。
d0115919_444520.jpg

---------------------------------------------------------
■7/31(日)
■プリンセス・アイ presents ディスコナイトvol.9
■19:00~
■¥1,000(D別)
■9回目を迎えるディスコナイト!
楽しいから毎回参加者が増えてます!
お手軽な料金ですのでお気軽にご参加ください!!
ワクワクがとまらない!
あの当時のディスコをもう1度!!
プリンセス・アイのドニー坂本先生プレゼンツ
ディスコナイト!!!
★ ドニー坂本先生によるダンスの講習もございます。

d0115919_448086.jpg

------------------------------------------------------------
■8/17(水)
■QUEENオープンライヴ Vol.182
◆ギターを弾きたい、ピアノを弾きたい、歌いたい!
多くの人に自分の演奏を聴いてもらいたい方・・・集まれ~!(出演したい方は事前に連絡をくださいね)
★出演者の方
 ○参加料:一人1,000円+ドリンクオーダー(500円)
★ライブのみを観たい、聴きたいという方
 ○一人500円+ドリンクオーダー(500円)となります。
■日本全国で行われている、いわゆる「ノルマなしライヴ」
「オープンマイク」とか「オープンステージ」なんていうネーミングが多いですね。
QUEENは「オープンライヴ」という名前で月に2・3回のペースで、
隔週水曜日に企画しています。
------------------------------------------------------------
■8/18(木)
■ジャズ&ソウルギタリスト杉本篤彦
■開場18:30/開演19:00
■¥3,000(D別)
------------------------------------------------------------
■8/21(日)
■ときわ会presents W.C.カラス&ウッドカッターズの3日間
■開場15:30/開演16:00
■¥4,000(D別)
■W.C.カラス(vo.g)井上JUJU博之(sax)、江口弘史(b)、岡地曙裕(dr)
■OA:十中八九
------------------------------------------------------------
■8/25(木)
■風間ヤスヒロ Bar Nostalgiaツアー2016夏
■開場18:30/開演19:00
■¥3,000(D別)
■風間ヤスヒロ(Vo,Key)・佐藤裕一(Dr)
■札幌を拠点に活躍するシンガーソングライター風間ヤスヒロさんとRISE音楽院の講師も務めるドラマー佐藤裕一さんのステキなLiveです。
d0115919_4484148.jpg

------------------------------------------------------------
■8/28(日)
■TOKU Quartet~TOKU sings Great Standards~
■開場15:00/開演15:30
■¥5,500(D別)
■TOKU(flh,vo) 宮本貴奈(pf) 楠井五月(b) 山田玲(ds)
■久保田利伸、阿川佐和子も絶賛!!
誰もが口ずさめるあの曲、この歌・・・。
TOKUが贈る、オトナの極上ライブ。
スティービー・ワンダーをカバーし、シンディ・ローパーのジャパンツアーに参加したかと思えば
フランク・シナトラ追悼アルバムをリリース。そのどれもが違和感なく同居する。
TOKUの感性。その全てが凝縮した、このうえなく贅沢なひとときをお楽しみ下さい。
ピアノに秋田慎治、ベースに楠井五月の名手ふたりに、注目株急上昇中の若手ドラマー山田 玲を
加えた、魅力たっぷりのカルテットで登場。ジャズをルーツに、POPでお洒落な感性で極上の時間を
お贈りします。

d0115919_4491235.jpg

------------------------------------------------------------
■8/31(水)
■QUEENオープンライヴ Vol.183
◆ギターを弾きたい、ピアノを弾きたい、歌いたい!
多くの人に自分の演奏を聴いてもらいたい方・・・集まれ~!(出演したい方は事前に連絡をくださいね)
★出演者の方
 ○参加料:一人1,000円+ドリンクオーダー(500円)
★ライブのみを観たい、聴きたいという方
 ○一人500円+ドリンクオーダー(500円)となります。
■日本全国で行われている、いわゆる「ノルマなしライヴ」
「オープンマイク」とか「オープンステージ」なんていうネーミングが多いですね。
QUEENは「オープンライヴ」という名前で月に2・3回のペースで、
隔週水曜日に企画しています。
------------------------------------------------------------
■8/30(火)
■The piano trio Latte. ピアノトリオ ラテ
■開場18:30/開演19:00
■¥3,000(D別)
■寺西幸子(Pf)、藤田圭一郎(b) 、佐藤裕一(Ds)
■北海道を拠点に活躍するピアノトリオ。
その高い音楽性が評価され、有名ミュージシャンや道内ゴスペルクワイヤーの
コンサートなどでバックを務める傍ら、精力的に道内・全国ツアーを行い各地で好評を博す。
現在までLive版2枚、スタジオレコーディング版12枚、計14枚のアルバムを発表。
今日もまた、”Latteワールド”を全国に、そして全世界に発信すべく精力的に活動中!!

d0115919_4493817.jpg

------------------------------------------------------------
■9/3(土)
■中村貴之(NSP) Live Tour 詠い人の旅 2016~2017
■開場15:00/開演15:30
■¥5,200/学生¥2,200(D別)
■NSPの中村貴之さんがやってきます!
d0115919_450405.jpg

------------------------------------------------------------
■9/19(月・祝)
■永井龍雲 LIVE2016 ~旅、ふたたび~
■開場16:00/開演16:30
■¥5,500(D別)
■「「道標ない旅」の大ヒット、五木ひろしさんへ提供した名曲「暖簾」でお馴染みの永井龍雲さん。
年に一度の貴重なLiveです。
いつも満席になりますので、お早目のご予約をお願い致します!

d0115919_451621.png

[PR]
by bar-queen | 2016-07-10 08:30 | お知らせ | Comments(0)

明日(7/10・日)16:00~は「危険な女神」の大ヒットでお馴染み KATSUMIさんのLiveです!

明日(7/10・日)16:00~は・・・
カメリアダイアモンドCFのイメージソング「危険な女神」の大ヒットでお馴染み
KATSUMIさんの年に一度の恒例ゆるツアーです!

d0115919_1416062.jpg

■7/10(日)
■KATSUMI Voice from the Heart ゆるツアー 2016 ~unfading~ in いわき
■開場15:30/開演16:00
■¥4,500(D別)
■KATSUMI(Vo, Ag)、塩入俊哉(Pf, Key)


■1990年デビュー。2ndシングル「危険な女神」がカメリアダイアモンドCFのイメージソングとして使用され、その後も「Yes, 抱きしめて」、「Just Time Girl」、「It’s my JAL」等、個性的なハイトーンヴォーカルと、キャッチーな曲調で、90年代に、数多くのCMタイアップ曲、及びヒット曲を送り出している。

1994年1 月リリースのアルバム「Super Balance」ではオリコンチャートで1位を獲得。

2000年からは、ウルトラマンの歌を唄う3人組ユニット「Project DMM」 にも参加、テレビシリーズ「ウルトラマンコスモス」(2001.7~2002.9)の主題歌「Spirit」「心の絆」、そして、2003年の夏全国公開 の映画『ウルトラマンコスモスvsウルトラマンジャスティス』の主題歌「High Hope」等も楽曲提供している。その他、「ウルトラマンマックス」、「ウルトラマンメビウス」の主題歌も、同ユニットで担当した。

[PR]
by bar-queen | 2016-07-09 14:16 | お知らせ | Comments(0)

7/5(火)は,魅惑のアルゼンチンタンゴです!

7/5(火)は、、、本来アルゼンチンタンゴが持つ 大衆性や圧倒的なスウィングを、
ライブならではの躍動感・アドリブで表現する日本屈指のタンゴ集団「MIYUKI TANGO」Liveです。
毎年ブエノスアイレスのミロ ンガでエキシビションに出演するダンスカップル「ケンジ&リリアナ」のダンスもお楽しみ下さい!


d0115919_11591114.jpg

MIYUKITANGO

 本来アルゼンチンタンゴが持つ 大衆性や圧倒的なスウィングを、ライブならではの躍動感・アドリブで表現する、日本屈指のタンゴ集団。
それがMIYUKI TANGO。
タンゴ専門の演奏家のみならず、クラシックやジャズなどの専門分野を活かして「音楽する」ことに情熱をかける演奏メンバーが集結。
「ノスタル ジックな音楽」「クラシカルで高貴な音楽」とされている認識を覆し、確かな演奏力と創造性による迫力のステージで毎年精力的にロングツアーを企画し全国を 巡る。
特に2010年9月の九州ツアーでは、国指定重要文化財「八千代座」(熊本県山鹿市)にて、100周年記念事業のひとつとしてこの場所で初めてのタ ンゴ公演を行い、成功を収める。
これまでにアルゼンチン共和国大使館後援の各種イベント、福井放送(’06年6月)、FM青森(’08年7月)、青森放送 (’09年5月)のラジオ生番組に出演。
また’10年10月福岡RKB放送にて前述の八千代座公演の模様が取り上げられる。
2007年2月1st CD「MIYUKI TANGO」(スタジオ録音)、2008年7月2nd CD「MIYUKI TANGO Live 2008 ! 」(ライブ録音)、2011年9月23日3rd CD「MIYUKI TANGO Live at Yachiyoza」(ライブ録音)リリース。
幼稚園保育園お寺や病院、被災地ボランティアなどでの演奏経験も豊富で、年代世代環境を越えたところで音楽 をそしてタンゴを楽しんでいただきたい一心で活動を続けている。


■佐藤美由紀(Pf)  
 タンゴピアノを小松真知子氏に師事。
大学在学中より「小松亮太とタンギスツ」の初代ピアニストとして、全国各地でコンサートやライブ活動を行う。
2004年自身のタンゴ集団を結成。
タンゴ専門の演奏家のみならず、クラシックやジャズなどの専門分野を活かし「音楽する」ことに情熱をかける演奏メンバーを集めて精力的にツアーを巡る。
その特出したライブ感溢れる演奏は全国各地で人気を呼んでいる。
特に2010年秋の九州ツアーでの国指定重要文化財「八千代座」公演では、100周年記念事業のひとつとしてこの場所で初めてのタンゴ公演を行い成功を収める。 
2007年2月1st CD「MIYUKI TANGO」(スタジオ録音)、2008年7月2nd CD「MIYUKI TANGO Live 2008 ! 」(ライブ録音)、2011年9月23日3rd CD 「MIYUKI TANGO Live at Yachiyoza」(ライブ録音)をリリース。
これまでにアルゼンチン共和国大使館後援の各種イベン トに出演。
2011年1月「パブロ・シーグレル(ピアソラ楽団最後のピアニスト)を迎えてのワークショップ」開催。
タンゴのジャムセッションも企画している。従来の伝統的なタンゴのスタイルに加え、ライブ演奏の創造に特出するタンゴ集団のリーダーとして活躍中。

■早川純(Bandoneon)
2013年、2012年と連続して国際アコーディオン・コンペティション(クリンゲンタール)に出場し、それぞれ特別賞と3位入賞を果たす(バンドネオン・ソロの部)。
東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。
ネオタンゴ・ユニット、Tango-jackを主宰。
2009年に初の単独海外公演を果たす。
バンドネオンを小松亮太、西塔祐三、ミゲル・バルベーロ各氏に師事。
2002 年、アコーディオン奏者coba氏主宰のベローズ・ラバーズ・プロジェクトに参加。
2003年、2005年と「小松亮太&オルケスタ・ティピカ」のメン バーとしてアルゼンチンやブラジル等南米4カ国で演奏。
2003年と2004年にそれぞれ、タンゴ界の重鎮レオポルド・フェデリコ、オスバルド・ベリン ジェリ、マリア・グラーニャなどの日本公演に参加。
2009年、NHKの音楽番組『どれみふぁワンダーランド』という番組において日本の希少なバンドネオン奏者として紹介される。
2011年、ピアソラの腹心として活動してきたピアニスト、パブロ・シーグレル氏と共演。
2014年、フアン・ホセ・モサリーニの10年振りとなる日本ツアーに参加。バンドネオン・デュオで共演し、好評を博す。
活動はタンゴの世界に留まらず、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団、佼成ウインドオーケストラなどの定期演奏会に出演。
2008 年よりジャンルレスな活動を続ける音楽家、菊地成孔氏率いるジャズとラテン・ラウンジを融合させたストレンジ・オーケストラ「菊地成孔とペペ・トルメン ト・アスカラール」のメンバーに就任。
他にヴァイオリニスト川井郁子氏のコンサートへの参加。
シンガーソングライターCharaのコンサートサポートなど行う。

TBS 系列で放映された 長澤まさみ、オダギリジョー主演 のドラマ「ぼくの妹」、日本テレビ系列で放映された 菅野美穂 主演のドラマ「曲げられない女」、NHK土曜ドラマ「チェイス~国税査察官」、TBS系列 で放送された 中居正広、北村一輝、栗山千明出演の「ATARU」などの劇中音楽の演奏を担当。
また、近年では小松亮太氏のアルバムやコンサートへのアレ ンジ提供やCM音楽の作曲等、作曲家・アレンジャーとしての活動にも精力的に取り組んでおり、2011年にはタンゴの国際的な作曲コンペティションのファイナリストとしてノミネートされた。
現在パリに滞在し、世界的なバンドネオン奏者であるフアン・ホセ・モサリーニ氏とファンホ・モサリーニ氏に師事し、更なる研鑽を積みながら、バンドネオンの新たな可能性を模索している。


■スズキイチロウ(Gt)
  業界では珍しいサウスポーのジャズ&タンゴギタリスト。
1989年より活動を開始し、1994年渋さチビズ、1997年渋さ知らズ、2000年より自己の ユニットを開始。
2002年入谷なってるハウスにてスズキイチロウカルテット定期ライブを始める。
2004年頃より若きタンゴミュージシャンたちとの交流 がはじまり、2006年よりEl Fuelleに参加。
バンドネオン奏者小松亮太との共演でもその多彩な才能を発揮し、ジャンルを超えた演奏で注目されている。
2007年2月発売のEl Fuelle デビューアルバム「MIYUKI TANGO」でタンゴのオリジナル曲を作曲。
他にもシャンソンの作曲やアレンジを手がけるなど、意欲的に活動中。自身のギターをメインにしたアルバムも発 表している。
また音楽講師として2002年よりヴォイストレーナーズアカデミーにて作詞作曲、音楽理論とギターの指導にあたり、複数の生徒がメジャーデ ビューの夢を果たす。
自宅での個人レッスンでは雑誌や教科書とは一線を画した「現場のノウハウ」を中心に、生きた音楽の指導に努めている。
本名は鈴木一 郎。

■ケンジ&リリアナ(Dance)
古典タンゴからタンゴモデルノまで、あらゆるタンゴの表情を伝えられるダンスカップル。
タンゴの神・革命者と称されるファン・カルロス・コペスに「ブエノス アイレスの反対側で、ケンジとリリアナのかくも斬新で深い魅力あふれるタンゴに出会えたことは大きな喜びだ。」と賞賛される。
2001~03年ロンドンイ ンターナショナルタンゴフェスティバル、04年パリグランミロンガ、05~06年ベオグラードタンゴフェスティバル、07~09年 ブエノスアイレス「PULPO’S WEEK」 フェスティバルに講師&パフォーマーとして招聘され、06年にはアルゼンチンのタンゴ雑誌「EL TANGAUTA」9月号の表紙に選ばれる。
09年ブラジルでエキシビションを行う他、毎年ブエノスアイレスのミロ ンガでエキシビションに出演するなど、活躍は世界各地に及ぶ。
多くのタンゴダンサーが予め曲に合わせて振付を用意するのに対し、演奏家がどのように演奏し てもその表現を瞬時に感じ取り、大ホールから畳一畳半という狭いスペースまで難なくこなして即興で観客を魅了する、素晴らしい表現者達である。 

[PR]
by bar-queen | 2016-07-05 11:55 | お知らせ | Comments(0)

本日(7/3・日)は、故 立川談志師匠が徹底的に惚れ込んだシャンソン歌手 田中朗Liveです。

「弾き語り?
そんな並なものとはワケが違う。
言葉で描く絵というか、今までのジャンルに無い名人芸だ。
聴かなければ判らない。まぁ、聴くことデス。
俺が保証する。酒で言うなら大吟醸だ。
豊富な言葉の世界に独特のピアノが交錯して 
他の誰にも出来ない世界が出現する。
シャンソンだとかジャズだとか
そんな区分けでは追いつかない。
横文字から縦書きに自在に変わる。
ピアノの文豪だネ 無形文化財ですよ これは。」
   -立川談志-(CD「風のささやき」より)



本日(7/3・日)は、故 立川談志師匠が徹底的に惚れ込んだ
知る人ぞ知る
日本で唯一のシャンソンの弾き語り 田中朗さんの貴重なLiveです。

故立川談志さんの推薦文


   言葉で描く絵
   田中朗の世界は言葉で描く絵である。
   誰にでも出来る芸ではない。
   それは如何に多くの言葉を引き出しに入れて居るかが勝負なのだ。
   更に「語りの芸」が無ければ成り立たない。
   加えて其の背景に音楽を流すのは並みな者には出来ない。
   此の俺もアタマが上がらないのだから。
   まあ 一度聴いたらクセに成るゾ。



立川談志さんが田中朗を語るもうひとつの文

「シャンソンの弾き語り」という紹介は彼に不釣合いだ。
そんなありふれた 芸では無いからだ。
原詩の横文字と
即興で訳した名調子の縦文字が
縦横にミックスする。
それも二度と同じことを言わない。
俺もその種の芸人だが、それは並みの芸人には出来ない業だ。
「一流」というのは世間にザラにあるが、
「超二流」というのは滅多に居ない。
彼がそれである。

シャンソンばかりではない。
間口の広さと奥行きが違う。
本もののプロとはそういうものだ。
其の男と五十年付き合った立川談志が保証する。
     -立川談志ー

d0115919_5530100.jpg

■7/3(日)
■吟遊詩人 田中朗の世界
■開場15:00/開演15:30
■¥3,000(D別)


このおじさんは、いへ、このおぢいさんはピアノを弾きながら、フランス語で溜息ついたりするヘンなぢぢいなんです。
たまに気が向くと同時通訳風のシヤンソンをうたつたりするのです。
気をつけないとはまつてしまうことがあるのです。
    ー ご自身のブログ「田中 朗の歌」より -

[PR]
by bar-queen | 2016-07-03 08:30 | お知らせ | Comments(0)


いわき駅前にあるライヴハウスです。月に数回大人の為のプロライヴを企画しています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
外部リンク
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
最新のコメント
また来て頂きます。 次..
by bar-queen at 10:28
仕事で行けズ・・・。 ..
by YOP at 13:18
はじめまして! 「竹原..
by 徳之島から at 19:27
加藤さん、今晩もお世話に..
by Z at 00:49
tommy828様 こ..
by bar-queen at 12:38
日曜日は楽しい時間をあり..
by tommy828 at 16:52
こんにちは。平成23年1..
by 清野 at 13:42
>平賀様、 お返事遅く..
by bar-queen at 21:33
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書の書き方 at 17:31
コメントありがとうござい..
by bar-queen at 21:39
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
venusgood.com
from venusgood.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
Bluesに浸ってみませ..
from ブルースを歌い旅するアントニ..
桜塚やっくん 最新情報 ..
from Nowpie (なうぴー) ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧