THE QUEEN



<   2015年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


明日(4/30・木)は、福岡から最高のフォークデュオ「ケイタク」がやってきます!

「ケイタク」は今 全国で人気急上昇中のフォークデュオ。
福岡を基点に関西 関東とファンが増殖中。
東北はこれからですが、ここ いわきでも少しずつファンが増えています。


フォー クやブルースをルーツミュージックに持つ彼らは、アナログの質感にこだわり、古き良き時代の温かさと、新鮮さを兼ね備えた「新たなスタイルのポップミュー ジック」を作り出しています。
ライヴは最高のステージです!
演奏力、歌唱力ともに圧倒的実力を持ち、等身大の歌詞と絶妙のギタープレイは日本人の琴線に触れる絶品 モノ!

初めてのLiveは今西太一さんが「若いけど最高のハートとテクニックで、関東でもいい感じで売れてきてる二人連れてきます!」という事でオープニングをつとめて頂きましたが、
リハーサル一発で「こいつら絶対売れる!」と思いました。
というか、実際売れてますし、東北がこれからなんです!
去年からワンマンで演って頂いてますが、歌唱力はもちろん、容姿・・振舞・・テクニック・・そして なんといっても暖かい心!
リードギターの遠山卓也さんのギターテクニックがまた凄い!!
そしてLive終了後のリクエストコーナーでは、何でもできちゃうんです!
それもそのはず、博多では「流し」をやってるんです。
博多弁で等身大のステージは観る人の心を優しく包み、笑顔に溢れます。

d0115919_21594474.jpg

■4/30(木)
■ケイタク 東北ツアー
■開場18:30/開演19:30
■¥3,500(D別)
■内山敬太(Vo.&Gt) 遠山卓也(Gt.&Cho)
■フォー クやブルースをルーツミュージックに持つ彼らは、アナログの質感にこだわり、古き良き時代の温かさと、新鮮さを兼ね備えた「新たなスタイルのポップミュー ジック」を作り出している。ライブには定評があり、演奏力、歌唱力ともに圧倒的実力を持つ。等身大の歌詞と絶妙のギタープレイは日本人の琴線に触れる絶品 モノ!


QUEENでのLive終了後、打上げで歌ってくれた今西太一さん作の名曲「少年」・・・
本人達もお客様も みんな酔っ払ってますが、彼らのステージの良さと楽しさが伝わります。
是非ご覧下さい。

[PR]
by bar-queen | 2015-04-29 22:08 | Comments(0)

本日(4/29・水・祝)華麗でスタイリッシュな二胡奏者ウェイウェイ・ウーさんLiveです!

本日(4/29・水・祝)は、ケニーGとの共演 NHK「ダーウィンが来た!」の主題歌やTVドラマ「JIN-仁」の主題歌でお馴染みの、華麗でスタイリッシュな二胡奏者ウェイウェイ・ウーさんのLiveです。

ウェイウェイ・ウーさんの奏でる二胡の音は、ただ優しいだけでなく、かわいらしさや 熱情の激しさも あわせもつ 女性のようです。
聴く人々は心が震え、それぞれの心に残る 風景や懐かしい世界へいざないます。


ウェイウェイウーさんのインタビュー必見です

d0115919_1133595.jpg


■4/29(水・祝)
■ウェイウェイ・ウー 「 ウェイウェイズ・アンソロジー」 ライブ IN いわき
■開場15:30/開演16:00
■¥4,000(D別)
■WeiWei Wuu (二胡) 森丘ヒロキ(Pf)
■華麗でスタイリッシュな二胡奏者ウェイウェイ・ウーならではの選曲と演奏でゆったりとした大人時間をお楽しみください!!


■そして4/30(木)は、福岡から最高のフォークデュオ「ケイタク」がやってきます!
フォー クやブルースをルーツミュージックに持つ彼らは、アナログの質感にこだわり、古き良き時代の温かさと、新鮮さを兼ね備えた「新たなスタイルのポップミュー ジック」を作り出しています。
ライヴは最高のステージです!
演奏力、歌唱力ともに圧倒的実力を持ち、等身大の歌詞と絶妙のギタープレイは日本人の琴線に触れる絶品 モノ!
福岡発・・・全国制覇までもう少し!
初めてのLiveは今西太一さんが「若いけど最高のハートとテクニックで、関東でもいい感じで売れてきてる二人連れてきます!」という事でオープニングをつとめて頂きましたが、
リハーサル一発で「こいつら絶対売れる!」と思いました。
というか、実際売れてますし、東北がこれからなんです!
去年からワンマンで演って頂いてますが、歌唱力はもちろん、容姿・・振舞・・テクニック・・そして なんといっても暖かい心!
リードギターの遠山卓也さんのギターテクニックがまた凄い!!
そしてLive終了後のリクエストコーナーでは、何でもできちゃうんです!
それもそのはず、博多では「流し」をやってるそうです。
博多弁で等身大のステージは観る人の心を優しく包み、笑顔に溢れます。

d0115919_11342271.jpg

■4/30(木)
■ケイタク 東北ツアー
■開場18:30/開演19:30
■¥3,500(D別)
■内山敬太(Vo.&Gt) 遠山卓也(Gt.&Cho)
■フォー クやブルースをルーツミュージックに持つ彼らは、アナログの質感にこだわり、古き良き時代の温かさと、新鮮さを兼ね備えた「新たなスタイルのポップミュー ジック」を作り出している。ライブには定評があり、演奏力、歌唱力ともに圧倒的実力を持つ。等身大の歌詞と絶妙のギタープレイは日本人の琴線に触れる絶品 モノ!

[PR]
by bar-queen | 2015-04-29 11:35 | お知らせ | Comments(0)

今できてるポスターアップします。

d0115919_17463653.jpg


d0115919_17464861.jpg


d0115919_17483972.jpg


d0115919_17485397.jpg


d0115919_17491269.jpg


d0115919_18131474.jpg


d0115919_18132533.jpg


d0115919_18133693.jpg


d0115919_18135710.jpg


d0115919_18161649.jpg


d0115919_18164539.jpg


d0115919_18173233.jpg


d0115919_18175032.jpg


d0115919_15411825.jpg


d0115919_18183663.jpg

d0115919_18184898.jpg


d0115919_15301011.jpg


d0115919_18193162.jpg


皆様、どうぞ宜しくお願いいたします!!
[PR]
by bar-queen | 2015-04-27 18:20 | LIVE | Comments(0)

4/29(水・祝)華麗でスタイリッシュな二胡奏者ウェイウェイ・ウーさんLiveです!

連休初日4/29(水・祝)は、ケニーGとの共演 NHK「ダーウィンが来た!」の主題歌やTVドラマ「JIN-仁」の主題歌でお馴染みの、華麗でスタイリッシュな二胡奏者ウェイウェイ・ウーさんのLiveです。

ウェイウェイ・ウーさんの奏でる二胡の音は、ただ優しいだけでなく、かわいらしさや 熱情の激しさも あわせもつ 女性のようです。
聴く人々は心が震え、それぞれの心に残る 風景や懐かしい世界へいざないます。


ウェイウェイウーさんのインタビュー必見です!

■4/29(水・祝)
■ウェイウェイ・ウー 「 ウェイウェイズ・アンソロジー」 ライブ IN いわき
■開場15:30/開演16:00
■¥4,000(D別)
■WeiWei Wuu (二胡) 森丘ヒロキ(Pf)
■華麗でスタイリッシュな二胡奏者ウェイウェイ・ウーならではの選曲と演奏でゆったりとした大人時間をお楽しみください!!

d0115919_17252851.jpg



そして4/30(木)は、福岡から最高のフォークデュオ「ケイタク」がやってきます!
フォー クやブルースをルーツミュージックに持つ彼らは、アナログの質感にこだわり、古き良き時代の温かさと、新鮮さを兼ね備えた「新たなスタイルのポップミュー ジック」を作り出しています。
ライヴは最高のステージです!
演奏力、歌唱力ともに圧倒的実力を持ち、等身大の歌詞と絶妙のギタープレイは日本人の琴線に触れる絶品 モノ!
福岡発・・・全国制覇までもう少し!
初めてのLiveは今西太一さんが「若いけど最高のハートとテクニックで、関東でもいい感じで売れてきてる二人連れてきます!」という事でオープニングをつとめて頂きましたが、
リハーサル一発で「こいつら絶対売れる!」と思いました。
というか、実際売れてますし、東北がこれからなんです!
去年からワンマンで演って頂いてますが、歌唱力はもちろん、容姿・・振舞・・テクニック・・そして なんといっても暖かい心!
リードギターの遠山卓也さんのギターテクニックがまた凄い!!
そしてLive終了後のリクエストコーナーでは、何でもできちゃうんです!
それもそのはず、博多では「流し」をやってるそうです。
博多弁で等身大のステージは観る人の心を優しく包み、笑顔に溢れます。


■4/30(木)
■ケイタク 東北ツアー
■開場18:30/開演19:30
■¥3,500(D別)
■内山敬太(Vo.&Gt) 遠山卓也(Gt.&Cho)
■フォー クやブルースをルーツミュージックに持つ彼らは、アナログの質感にこだわり、古き良き時代の温かさと、新鮮さを兼ね備えた「新たなスタイルのポップミュー ジック」を作り出している。ライブには定評があり、演奏力、歌唱力ともに圧倒的実力を持つ。等身大の歌詞と絶妙のギタープレイは日本人の琴線に触れる絶品 モノ!

d0115919_17255530.jpg

[PR]
by bar-queen | 2015-04-27 17:26 | お知らせ | Comments(0)

4/25(土)はフィンガーピッキングアコギLive、 4/26(日)は花音ワンマンLiveです。

■明日(4/25・土)は、
アメリカ・ロスアンゼルスで大活躍するギタリスト 黒澤豪さんの来日ツアーです!
いつものLiveとちょっと違うのは、超絶フィンガーピッキングのアコーステックギターLive+本場ストリート英語教室”!
ギターと英語の一石二鳥Live!
学生料金(1,000円)も設定しましたので、是非ご家族でもお越し頂きたいです。

■そして日曜日(4/26)は地元いわきで活躍するピアノ&ヴォーカルユニット『花音』のワンマンライヴです!
いつもは二人の花音ですが、今回は初のワンマンですので、ゴージャスなフルバンドでのステージです。
そしてゲストに、「IBC SAXOPHONE ENSEMBLE」が出演します。
「サクソフォンアンサンブルコンクール」金賞に輝く地元いわきが誇るサックスアンサンブルです。
バラード中心のオリジナルの楽曲で「心に響く、心に寄り添う音楽」を目指し、
ふるさとの温もりをほんわかトークと唄でお伝えし笑顔の花を咲かせる「花音」
地元いわき発「ピアノ&ヴォーカルユニット『花音』」応援宜しくお願い致します!!



■4/25(土)
■Goh Kurosawa JAPAN Tour ~「Spring Beast」2015 ~
■開場18:30/開演19:00
■¥3,000(学生¥1,000/D別)
■黒澤 豪(G)

d0115919_2047843.jpg

---------------------------
■4/26(日)
■花音ワンマンライヴ
■開場15:30/開演16:00
■¥1,500(D別)
■★花音【岡崎奈津美(Vo)倉持祥子(Pf)】
佐藤正彦(G)、川上豪士(B)、渡邊希望(Ds)
ゲスト:IBC SAXOPHONE ENSEMBLE [今野大、猪狩忠司、佐藤裕介]

d0115919_20473853.jpg


■花音さんからのメッセージです。
春・夏・秋・冬の年4回に渡って、いわき駅前のQUEEN さんでワンマンライブを行います!!
花音は季節感のある曲が沢山あるので、この年4回のライブはそんな季節限定の曲を沢山演奏して、エピソードライブもして・・・
そしてスペシャルコラボもしつつ、特別なライブにしていく予定です♪♪♪

[PR]
by bar-queen | 2015-04-24 20:48 | お知らせ | Comments(0)

4/25(土)は本場ストリート英語教室+超絶フィンガーピッキングアコギLiveです。

今週土曜日(4/25)は・・・
アメリカ・ロスアンゼルスで大活躍するギタリスト 黒澤豪さんの来日ツアーです!
いつものLiveとちょっと違うのは、超絶フィンガーピッキングのアコーステックギターLive+本場ストリート英語教室”!
ギターと英語に興味のある方は、必見です!
学生料金(1,000円)も設定しましたので、是非ご家族でもお越し頂きたいLiveです。



■黒澤豪
ロサンゼルス在住の黒澤さんの超絶フィンガーピッキング・・・ 
色彩豊かなソロギター奏法は、メロディー・ドラム・べース・DJ・琴も入ったフルバンドを思わせます。
音楽学校でのワークショップも人気で、 アメリカでのソロセミナーではギター奏法に重点を置き、
日本でのセミナーでは“本場ストリート英語教室”を考案し好評を得ています。
d0115919_13293364.jpg

■4/25(土)
■Goh Kurosawa JAPAN Tour ~「Spring Beast」2015 ~
■開場18:30/開演19:00
■¥3,000(学生¥1,000/D別)
■黒澤 豪(G)


■詳しいプロフィールです。

GOH KUROSAWA(黒沢豪)の音樂は、日本とヨーロッパ、そしてアメリカの異文化を自然に融合させた音の結晶。
幼稚園時代をアメリカ合衆国ミズーリ州セントルイスで過 ごした豪。
クラシック・オーケストラ鑑賞を欠かさない両親が彼を初めてコンサートに連れていったのは セントルイスのシンフォ ニーホールだった。
豪がピアノを習い始めたころのこと。
日本語と英語の完璧なバイリンガルであるのを武器に、ロサンゼルスを拠点としてアメリカ西海岸全域で音楽活動・作曲と編曲・音楽教育・通訳活動、そして音楽大学等でのゲスト講演やミュージックセミナーに励んでいる。
2006年にグローバル・インスト・トリオ
SHARP THREE(シャープ・スリー)のリーダーとしてアルバム「無」を発表、
2007 年にソロギターアルバム「ひとり」を完成。発売をきっかけにアメリカのGuitarPlayerMagazine、イギリスのAcoustic Magazineなどで、多彩なギター・ソリスト、バンド・リーダーとして注目を集め始める。これまでに通算10枚以上のCDやDVDに参加。
2009年10月、ロサンゼルスのAsian American Music Festivalに出演し、公演レビューは米国Downbeat Magazineに掲載。
また同年8月にはテネシー州ナッシュビルで開かれたJPF音楽アワードで、オリジナル曲「ひとり」がSolo Guitar部門にノミネートされTop6入賞。
このJPF音楽セレモニーは世界163カ国から560,000曲以上の応募があった音楽史上最大規模のイベント。
GOH(豪)の特筆すべき強みのひとつは、色彩豊かなソロギター奏法で、それはメロディー・ドラム・べース・DJ・琴も入ったフルバンドを思わせる。
ステージ上であろうとレコーディングルームであろうと同じ。
さらに、長い歴史のあるフラメンコに10年以上興味を持ち続け、フラメンコの最強で史上最も“熱い”12/8拍子「ブレリア」をレパートリーに加えることに成功。
SHARP THREEのクリニックでは、インプロを伝統として確立しているフォーク・ジャズ・ロックなどのジャンルのみならず、変拍子や日本・アジアの音階を交えた即興法と作曲法を指導。
ソロセミナーではギター奏法に重点を置く。
さらに日本国内では、不定期にミュージシャンのための“本場ストリート英語教室”を考案。
高校時代の三年間、前橋高校ギター・マンドリン部に所属し、地域のマンドリン・フェスティバルで指揮を讃えられ、特別指揮者賞を新設させた。卒業後、セントルイスのワシントン大学で学ぶため渡米。
そしてカリフォルニア芸術大学大学院時代には、バルカン音楽と出会い、またジャズの巨匠でありグラミー賞獲得のチャーリー・へイデンに師事・共演。
東 日本大震災直後2011年3月19日にはロサンゼルスのリトル東京で合計20組のアーチスト、ロンドン国際ジャズフェス優勝者のモン・ダビ、天才ギタリス トのミロスラブ・タデッチ、Manhattan Transferのアラン・ポールなどをブッキングした東日本支援イベント、「L.A.Musical
Artists Uniting to HELP JAPAN」(YouTubeにて字幕版ドキュメンタリー発信中)を主催。
い ままでにカナダ・フランス・大韓民国・メキシコ・台湾・ブラジルでもツアー経験あり。このほか、山田マサキ(ラウドネス,EZO等)、ケリー・アリー (Linkin'Park, Marilyn Manson等)、ジョン・バルガモ(Frank Zappa,John McLaughlin's Shakti,HandsOn'Semble等)、トマス・リーブ、上原ヒロミ、ロランド・ディアンズ、KUROSAWA BROTHERSなどと共演やコラボを行っている。


ギターと英語が同時に観れちゃう!覚えちゃう!
学生料金(1,000円)もありますから親子ご家族で楽しんじゃう!という土曜日はいかがでしょう。
是非遊びに来ていただきたいです!!



そして日曜日(4/26)は地元いわきで活躍するピアノ&ヴォーカルユニット『花音』のワンマンライヴです!
いつもは二人の花音ですが、今回は初のワンマンですので、ゴージャスなフルバンドでのステージです。
そしてゲストに、「IBC SAXOPHONE ENSEMBLE」が出演します。
「サクソフォンアンサンブルコンクール」金賞に輝く地元いわきが誇るサックスアンサンブルです。
バラード中心のオリジナルの楽曲で「心に響く、心に寄り添う音楽」を目指し、
ふるさとの温もりをほんわかトークと唄でお伝えし笑顔の花を咲かせる「花音」
地元いわき発「ピアノ&ヴォーカルユニット『花音』」応援宜しくお願い致します!!

d0115919_1330020.jpg

[PR]
by bar-queen | 2015-04-23 13:37 | お知らせ | Comments(0)

今夜(4/22・水)は、矢沢永吉さんリードギタリストJeff Kollman Japan Tourです!

昨年の矢沢永吉全国ツアーギタリスト 「Jeff Kollman」が、
日本を代表するプレイヤー
「和泉宏隆(key)大澤逸人(b) 石川雅春(dr)」とやってきます!
極上のバンドサウンドをお楽しみください!!


■4/22(水)
■Jeff Kollman Japan Tour 2015
■開場18:30/開演19:30
■¥4,000(D別)
■Jeff Kollman(g)大澤逸人(b)石川雅春(dr)和泉宏隆(key)

d0115919_06458.jpg

■Jeff Kollman
米国オハイオ出身のギタリスト、コンポーザー。
ジャズのエッセンスをハードロックやファンクに融合させたプレイスタイルを持っており、ジャンルを超えたサウンドを提供してくれるギター・プレーヤー。
“レッチリ”Chad SmithのバンドBombastic MeatbatsやCosmosquadなどで日本でも高い人気を誇り、ロックギター誌Young Guitarの人気投票でも毎年好位置をキープしている。
Fender契約ギタリストとしてアジアを中心に毎年のようにクリニック・ツアーも行ってきた。
作曲の才能も高く、ソロ名義オリジナル・アルバム計6作を始め、Meatbats、Cosmosquadなどのバンドでも多くのアルバムをリリースして来ている。
テクニック至上主義、弾きまくり的アプローチではなく、ギターで“歌う”スタイルでギター・ファンのみならず音楽ファンを魅了する。
そのスタイルが買われ、昨年11月中旬~12月の矢沢永吉全国ツアー計19本のギターを務めた。

◆石川雅春(dr)
ロックからジャズまで本格的にこなすオールラウンド・プレーヤー。
「ナベサダ」を20年に渡り務めてきた唯一のドラマーでありながらディメンジョン、本田雅人、KK Jam等でフュージョンの盛り上げにも一役買ってきた存在だが、同時に角松敏生、岩崎宏美などポピュラー畑のアーティストのサポートなども長
く務めてきている。

◆大澤逸人(b)
サウスポー・ベースプレーヤとして、力強いグルーヴ感を持つプレーヤーで小野瀬雅夫(Crazy Ken Band)のバンドを中心に活動。

◆和泉宏隆(key)
言わずと知れた日本のトップ・フュージョン・バンド、スクエア(The SQUARE~T-SQUARE)にバンドの“黄金期”を含む16年間在籍し、多くの人気曲も排したピアニスト・コンポーザー。
2013年にJeffと1本のみながら共演歴があり、Jeffから「70年代のフィールを持った素晴らしいプレーヤー」として評価が高い。




Fender契約ギタリストとしてアジアを中心に毎年クリニック・ツアーをする「Jeff Kollman」!
いわきでは なかなか味わえないオハイオギターサウンド!
是非のお出かけを!!

[PR]
by bar-queen | 2015-04-22 00:21 | お知らせ | Comments(0)

明日(4/21・火)は、憧れの歌姫 吉田美奈子さんのLiveです!

明日(4/21・火)は、憧れの歌姫 吉田美奈子さんのLiveです!
相方はC.C.KingやTHE SUN PAULO、角松敏生さんのキーボードで活躍する森俊之さん!!
素晴しいDUOにワクワクです!!
このLive、東京からのご予約が非常に多く、予約を頂戴した皆様が口を揃えて
「このDUO、最高です。東京で観ましたが、今まで10数年吉田美奈子さんを追いかけてましたが、今までで一番いいLiveだったんです!」と仰います。
もちろん去年も最高のステージでしたが、森俊之さんと織り成す色彩はどんどん進化して 極上に輝くのでしょうね。
皆様、見逃すともったいないです。
是非お出かけくださいませ!!

■4/21(火)
■吉田美奈子×森俊之 ~DUO 2015~
■開場18:30/開演19:30
■¥5,000(D別)
■吉田美奈子(vo)森俊之(Key)

詳細はここをクリック!
d0115919_18463810.jpg



■そして明後日(4/22・水)は、去年の矢沢永吉全国ツアーギタリスト 「Jeff Kollman」が、
日本を代表するプレイヤー「和泉宏隆(key)大澤逸人(b) 石川雅春(dr)」とやってきます!
極上のバンドサウンドをお楽しみください!!


■4/22(水)
■Jeff Kollman Japan Tour 2015
■開場18:30/開演19:30
■¥4,000(D別)
■Jeff Kollman(g)大澤逸人(b)石川雅春(dr)和泉宏隆(key)

詳細はここをクリック!
d0115919_18584731.jpg

[PR]
by bar-queen | 2015-04-20 19:01 | お知らせ | Comments(0)

いよいよ4/21(火)、憧れの歌姫 吉田美奈子さんのLiveです!

いよいよ4/21(火)、憧れの歌姫 吉田美奈子さんのLiveです!
相方はC.C.KingやTHE SUN PAULO、角松敏生さんのキーボードで活躍する森俊之さん!!
素晴しいDUOにワクワクです!!


d0115919_20581374.jpg


■4/21(火)
■吉田美奈子×森俊之 ~DUO 2015~
■開場18:30/開演19:30
■¥5,000(D別)
■吉田美奈子(vo)森俊之(Key)


★プロフィール
■吉田美奈子(vo)
歌手 1953年4月7日生まれ
1969年、当時交流を持った細野晴臣(現・YMO)や
松本隆(現・作詞家)などに影響を受け、楽曲制作を始める。
間もなくシンガー・ソング・ライターとして、ライヴ中心の音楽活動を開始。
1973 年、アルバム「扉の冬」で本格的にデビューの後、CM音楽(1985年・第33回「カンヌ国際広告映画祭」銀賞受賞)制作や、他の歌手などへの楽曲提供 (現在までに130曲を越える)、プロデュース、アレンジを含む一人多重録音によるコーラス歌唱等のスタジオ・ワークも行っている。
2013年1月現在、オリジナル・アルバム20作品
(内1作はDVDでのリリース。
但し、ライヴ、ベスト、シングル、企画盤は除く)、コラボ・アルバム3作品、ライヴ映像収録DVD等を4作品リリースしている。
ジャンルを取り払った自由自在な音楽活動は、
クオリティーを保ちながらも個性を発揮するミュージシャンとして多方面から共演を熱望され、常に高い評価を得ている。


■森俊之(Key)
3歳でピアノを、6歳で電子オルガンを始める。
幼少の頃にクラシック、ジャズ、ロック、ソウル、ファンク、映画音楽などを聴いて育つ。
当時知らないで聴いていたビートルズ、バートバカラックやミッシェルルグラン、クインシージョーンズやハービーハンコックなどが後々になってそれだとわかり、自身ショックを受けるほど60年代後半~70年代~80年代の音楽をリアルタイムで体験する。

大阪府大東市立住道中学校入学。
現在活躍中のドラマー山下政人氏と同じクラスになり、その後の自分の人生を変えるほどの出会いを経験する。
彼と共に即座にバンドを結成。
当時はギターを演奏するが、その後幼少の頃から精通しているキーボードに本格的に取り組むこととなる。
この頃最も衝撃を受けたアーティストは、Y.M.Oとクラフトワーク、E.W&Fそしてマイケルジャクソン、そしてStuff。

私立清風高校入学。本格的に作曲編曲及び管弦楽法などの音楽理論を学び、同時に様々なバンドでセッションをくり返す。
この時期は、テクノやエレクトロもの、ジャズ・フュージョンや当時のブラック・アメリカン、ブリティッシュ産ニューウェイブなど転倒する。
同時に、ドビュッシーやラヴェルなどのフランス近代作曲家達のオーケストレーション、作曲技法に没頭。

私立京都産業大学経営学部入学。プロフェッショナルとしてキャリアをスタートさせる。
関西のTVやラジオの音楽の制作、関西ローカルのCM音楽などの制作をするようになる。
キーボーディスト及び作編曲家として、関西の音楽シーンで頭角を現す。
同時期に、平松愛理、山下政人、古川昌義ら共に結成した「ERI and WONDERLAST」でのライブハウス出演の機会が増え、そのまま卒業後に上京することとなる。
上 京後も関西ミュージックシーンとの繋がりを保ちつつ(Kaja and Jammin'、AUDIO SPORTS「恩田アキ、竹村延和、山塚アイ、ZAKらで構成されるアシッドジャズユニット」にキーボードプレイヤーとして参加、世界的DJ竹村延和 1st Albumのコ・プロデュースなど)、東京シーンでのバンド活動、GROUPO CHEVERE(オルケスタデルソル、オルケスタデラルスなどの主要メンバーで構成されるサルサバンド)への参加など、ノージャンル自由奔放に活動をしな がら、自身あらゆるジャンルのアーティスト達のサウンドプロデュース、アレンジ、コンポーズ、キーボードプレイ等を手掛けるようになる。

2001年、佐藤タイジ率いるTHE SUN PAULOに、ドラムの沼澤尚と共に加入。
以降オリジナルアルバム3枚、ライブアルバム1枚、リミックスアルバム1枚をリリース。
フジロックフェスティバル、ライジングサンを筆頭に全国のフェスを圧巻する。
2007年、イギリスのインディペンデント・レーベル「Malicious Damage」からアルバム「PeopleGet Ready」リリース。欧州デビューを飾る。2009年、初の全国ツアー。
ツアーファイナル、奄美大島での皆既日食イベントで好評を博する。

活動は、ジャンルを超えて多岐に渡る。
ロック、ジャズ、ファンク、R&B、ソウル、レゲエ、テクノ、エレクトロ、ハウス、ブラジル、ポップ、フルオーケストラ・スコアライティング... あらゆるジャンルにおいて、その個性豊かな才能を発揮。
サウンドメイキングからキーボードプレイにおけるまで、卓越した感性、個性そしてその手法には定評がある。
現 在は、THE SUN PAULOのキーボーディスト & トラックメイカーとして活躍するかたわら、沼澤尚(Dr.=blues.the-butcher)、勝井祐二(Vln.=ROVO)らとのジャム・セッ ションを積極的に行い、そしてあらゆるアーティストのサウンドに色づけする貴重な存在として活躍中である。


二人の織り成す ジャンルを超えた自由自在な 至福の大人時間。
お見逃しなく~!!

[PR]
by bar-queen | 2015-04-19 21:05 | お知らせ | Comments(0)

明日(4/17・金)はQUEENがディスコになっちゃいます!

明日(4/17・金)は・・・
いわきが誇る世界のラテンダンサー!
プリンセス・アイのドニー坂本先生が主催する恒例のディスコナイト!!!ですv(^o^)/

ワクワクがとまらない!
あの当時のディスコをもう1度!!


■プリンセス・アイ presents ディスコナイト Vol.3
■4/17(金)
■19:30~22:00
■¥1,000(D別)

d0115919_14452395.jpg


今回で3回目を迎えるディスコナイト!
楽しくてお手軽な料金ですから 毎回参加者が増えてます!

開催時間は19:30~22:30
20:00頃から ドニー坂本先生によるダンスの講習がございます。
これもまた楽しくてすぐ踊れちゃうんです^o^

お客様もドニー先生の教室の若いお弟子さんから
70年代のSoul Trainでスイッチが入るワタクシと同年代や先輩方々まで・・・
お召しも普通で宜しいですし
(もちろんデーハーはもっと良し)
是非お気軽に遊びに来て下さい!!

ホ~ント 楽しいですよ~!

[PR]
by bar-queen | 2015-04-16 14:56 | お知らせ | Comments(0)


いわき駅前にあるライヴハウスです。月に数回大人の為のプロライヴを企画しています。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
外部リンク
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
最新のコメント
また来て頂きます。 次..
by bar-queen at 10:28
仕事で行けズ・・・。 ..
by YOP at 13:18
はじめまして! 「竹原..
by 徳之島から at 19:27
加藤さん、今晩もお世話に..
by Z at 00:49
tommy828様 こ..
by bar-queen at 12:38
日曜日は楽しい時間をあり..
by tommy828 at 16:52
こんにちは。平成23年1..
by 清野 at 13:42
>平賀様、 お返事遅く..
by bar-queen at 21:33
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書の書き方 at 17:31
コメントありがとうござい..
by bar-queen at 21:39
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
venusgood.com
from venusgood.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
Bluesに浸ってみませ..
from ブルースを歌い旅するアントニ..
桜塚やっくん 最新情報 ..
from Nowpie (なうぴー) ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧