THE QUEEN



<   2014年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


今夜(5/29・木)は「吉田美奈子&河合代介DUO meets 村上"PONTA"秀一」Liveです!

いよいよ今夜(5/29・木)です!
憧れの歌姫 吉田美奈子さん!!
ハモンドオルガン河合代介さん、ドラムス村上"PONTA"秀一さんでお送りする珠玉の時間。

d0115919_3452015.jpg

■5/29(木)
■~TRIM~ CARAVAN TOUR 2014
吉田美奈子&河合代介DUO meets 村上"PONTA"秀一
■開場18:30/開演19:30
■¥5,000(D別)
■吉田美奈子(Vo)河合代介(H.Org)村上"PONTA"秀一(Ds)


■吉田美奈子
歌手 1953年4月7日生まれ
1969年、当時交流を持った細野晴臣(現・YMO)や
松本隆(現・作詞家)などに影響を受け、楽曲制作を始める。
間もなくシンガー・ソング・ライターとして、ライヴ中心の音楽活動を開始。
1973年、アルバム「扉の冬」で本格的にデビューの後、CM音楽(1985年・第33回「カンヌ国際広告映画祭」銀賞受賞)制作や、他の歌手などへの楽曲提供(現在までに130曲を越える)、プロデュース、アレンジを含む一人多重録音によるコーラス歌唱等のスタジオ・ワークも行っている。
2013年1月現在、オリジナル・アルバム20作品(内1作はDVDでのリリース。
但し、ライヴ、ベスト、シングル、企画盤は除く)、コラボ・アルバム3作品、ライヴ映像収録DVD等を4作品リリースしている。
ジャンルを取り払った自由自在な音楽活動は、クオリティーを保ちながらも個性を発揮するミュージシャンとして多方面から共演を熱望され、常に高い評価を得ている。


■河合代介(ハモンドオルガン)
・10歳の時に日本テレビ系ドラマ「太陽にほえろ!」のSound Trackを書かれた大野 克夫氏のハモンド・オルガンの音に影響され、独学でオルガンを始める
・79年にJimmy Smithの名盤「Jimmy & Wes The Dinamic Duo」を聴いてジャズ・オルガンに魅せられる
・81年に友達をだまして(笑)サックスを持たせる
・82年にロックやっていたドラムの友達に、むりやりジャズをやらせて自己のトリオ結成
・83年にジャズコンボ、Weather Reportに出会い以降、多大な影響を受ける
・84年上京。
・88年にスタジオミュージシャンとして活躍されているピアニストの倉田 信雄氏に師事。
・89年にちあきなおみの「雨に暮れた慕情(リテイク)」でスタジオミュージシャンデビュー
・92年にPizzicato Fiveの小西康陽氏プロデュースのユニット、Tokyo's Coolest Comboに参加。アレンジ、最年少でバンドマスターを勤める
・同年、テレビ東京系「Mogura Negura(もぐらねぐら)」火曜日にレギュラー出演。
番組中にて元"Sly & The Family Stone"、現在"Graham Central Station"のベーシスト、Larry Graham氏と共演
・93年にフジテレビ系「うれしたのし大好き」のハウスバンドFriday Night Bandとして出演
・94年に窪田晴男、陣内孝則、元Head Huntersのベーシスト、Paul Jacson、つの犬と共にPlatinum Saxを結成
 同年、アルバム「B Blues」リリース
・97年にGood Lovin'(Sony Records)のアルバム「BROTHER TO SISTER」を初プロデュース
・98年に千葉、稲毛「コルトレーン」にて つの犬、鈴木 俊介と共に河合 代介Organ Trioデビュー!
・99年に武田 真治と「virtual trip HONG KONG Night Drive 香港車走夜景」のサウンド・トラックを制作
・2000年に熊崎 ふさ子(a.k.a.フレネシ/vo)とのユニットbluenoを結成
 アルバム「blueno」をインディーズ・レーベル、アーリーウープよりリリース
・2001年につの犬(drums)、鈴木 俊介(guitar)とのOrgan Trioで初レコーディング
バンド名をTone Wheelsとし、アルバムLimitlessをアーリーウープよりリリース
・2002年にHammond Organの神様、Jimmy Smith氏と対談。キーボードマガジン誌に掲載される
・2003年に音楽家を目指すきっかけとなった、大野 克夫氏とかわい宅にて対談。キーボードマガジン誌に掲載される
・2004年に吉田 美奈子さんのヴォーカルとハモンド・オルガンのみという、画期的なデュオで演奏
・2007年、アメリカのオルガン・プレイヤー、Tony Monaco氏とジョイント・ギグを開催
同年、大野 克夫バンドに加入、「名探偵コナン」サウンドトラックに2011年までハモンドオルガンで参加
数々のレコーディング、ライブ・セッションに参加、現在に至る。


■村上“ポンタ”秀一 (Drums,Produce)
1951年1月1日生まれ 兵庫県出身
1972年、フォーク・グループ“赤い鳥”に参加。
以降、渡辺貞夫、山下洋輔、坂本龍一、後藤次利ら、超一流ミュージシャンとセッション、
さらに井上陽水、吉田拓郎、山下達郎、松任谷由実、
吉田美奈子、矢沢永吉、沢田研二、さだまさし、泉谷しげる、
桑田佳祐、長渕剛、EPO、角松敏生、尾崎豊、など、
膨大な数のミュージシャンのスタジオ・レコーディング、ライヴに参加。
レコーディングはゆうに14,000曲を越える。
93年、自身初のリーダー・バンド“PONTA BOX”を結成、
99年にはフジテレビ系「ニュースJAPAN JAZZ GIANTS」出演。
また、同局『スーパーニュース』の音楽をPONTA BOXが担当し、
03年4月よりフジテレビ系「堂本兄弟」第2期DOMOTO BROS.BANDとしてレギュラー出演。
近年のリーダー・アルバムとしては、98年に音楽生活25周年を記念した『Welcome To My Life』、04年には30周年アルバム『MY PLEASURE』を発表。
06年には、プログラミング音源に対してドラムでインター・プレイを試みた『Rhythm Designer』が話題に。
そのライヴ映像作品『Live! Rhythm Designer~Shuichi“PONTA”Murakami Solo Performance 2006@青山円形劇場』も発表している。
現在も、サウンド・プロデューサーとしてさまざまなアーティストと新たな音作りを続ける一方、ドラム・クリニックをはじめ、後進の育成、指導にも積極的に力を注ぐ。
いちドラマーとしてだけでは捉えきれない高い音楽性と幅広い活動を繰り広げる、日本を代表するトップ・アーティストである。


思えば吉田美奈子さんに来て頂くのに8年かかりました。
いつもDVDで観ていた憧れの方です。
生音に包まれるのにドキドキワクワクであります!
さすが 遠方からのご予約も多いです。
是非いわきの方に観て頂きたいと切に願っております!

[PR]
by bar-queen | 2014-05-29 08:30 | お知らせ | Comments(0)

明日(5/23・金)は、世界のトップドラマー「神保彰」Liveです

5/23(金)のQUEENは・・・
ニューズウィーク誌で“世界が尊敬する日本人100人”に選ばれた世界のトップドラマー「神保彰」Liveです。。

d0115919_2495240.jpg

■5/23(金)
■神保彰ワンマンオーケストラ ドラムからくり全国行脚2014
■開場18:30/開演19:00
■¥4,000/学生¥2.000(D別)
■神保彰(Ds)


1980年、カシオペアでプロデビューして以来、四半世紀の長きにわたって常に音楽シーンの最先端を走り続けるトップ・ドラマー。
ミディードラムトリガーシステムを駆使した、ワンマン・オーケストラとでもいうべき独自の演奏スタイルを編み出す。
驚異的な演奏テクニックとモダンテクノロジーの融合による前人未踏のパフォーマンスは見る者を圧倒し、その評価は国内はもとより、広く全世界に轟いている。

1999年、英ドラム誌 “RHYTHM”読者人気投票第2位。
2000年、世界で最も権威あるドラム専門誌である、米“MODERN DRUMMER MAGAZINE”が6月号の表紙に神保を起用し、10数ページにわたる特集を組む。
日本人、アジア人として初の快挙。
2003年、創刊20周年を迎えたリズム&ドラム・マガジンが初めて行なった読者人気投票において、堂々の一位を獲得。
2007年、ニューズウィーク誌の特集「世界が尊敬する日本人100人」に選出される。
2009年、全米打楽器協会コンベンション PASIC2009に参加。
史上最大の観客動員を記録し話題となる。
2010年、プロデビュー30周年。
2011年、国立音楽大学ジャズ専修客員教授に就任。

熱帯ジャズ楽団、Pyramid、カシオペアのサポート等の国内でのバンド活動に加えて、ワンマンオーケストラ名義のパフォーマンスやセミナーで世界中をツアーし、多忙な日々を送っている。


年に一度の「からくり全国行脚」
これを見逃すといわきでは1年後にしか会えません。
学割も設定していますので、小学生・中学生・高校生もたくさんお越しになります。
大人の貴方にお越し頂けるのを切に願っておりますm(_ _)m

[PR]
by bar-queen | 2014-05-22 08:30 | お知らせ | Comments(0)

明日(5/21・水)は、世界のヒノテル「日野皓正クインテット」です!

世界の「ヒノテル」トランペッター「日野皓正クインテット」
日本人として初めてジャズの名門レーベル“ブルーノート”と契約。
現在もジャズシーンを代表する国際的アーティストとして世界各国で精力的なライヴ活動を行っています。
唯一無二のオリジナリティと芸術性の高さを誇る、日本を代表するアーティストのひとりである。
ここ いわきで ヒノテルさんを目の前で味わえます!

d0115919_23491272.jpg


■5/21(水)
■日野皓正クインテット
■開場18:30/開演19:30
■¥6,000(D別)
■日野皓正(tp)石井 彰(Pf)須川崇志(b)田中 徳崇(Ds)日野JINO賢二(b)


■日野皓正(tp)
1942年東京生まれ。
9歳の頃からトランペットを学び始め、13歳の頃には米軍キャンプのダンス・バンドで活動を始める。
初リーダーアルバム『アローン・アローン・アンド・アローン』でマスコミから“ヒノテル・ブーム”と騒がれるほどの絶大な注目を集め、続くアルバムも大ヒットを連発。
1975年N.Y.に渡って居をかまえ、1989年には日本人として初めてジャズの名門レーベル“ブルーノート”契約した。
現在もジャズシーンを代表する国際的アーティストとして世界各国で精力的なライヴ活動を行っている。
2000年、ソニーミュ-ジックに14年ぶりに移籍。
同年より大阪音楽大学教授、若手の指導やチャリティー活動にも情熱を注ぐ。

2001年10月、2枚のスタジオ録音で共演した故ローランド・ハナ(p)、ロン・カーター(b)、ジャック・ディジョネット(ds)と全国公演を行い、各地で大好評を博す。
感動と熱狂の嵐を巻き起こした本ツアー及びアルバム『D・N・A』で、平成13年度芸術選奨 文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞。
03年レギュラー・バンドで録音した『ヒア・ウィ・ゴー・アゲイン』は亡き実弟 日野元彦(ds)との見事な合成共演が話題に。
同年度ミュージック・ペンクラブ賞を受賞。
04年春、紫綬褒章受章。
同年手がけた20年ぶりの映画音楽『透光の樹 オリジナル・サウンドトラック』ではピアノとのデュオによる研ぎ澄まされた音楽世界を展開し、平成16年度 文化庁芸術祭 「レコード部門 優秀賞」、第59回毎日映画コンクール 音楽賞を受賞。
唯一無二のオリジナリティと芸術性の高さを誇る、日本を代表するアーティストのひとりである。



■石井 彰(Pf)
1963年神奈川県生まれ。
大阪音楽大学作曲家在学中、ビル・エバンスを聞き衝撃を受け、ピアニストを志す。
卒業後、関西で活動を始め、国内外のミュージシャンとの数々のセッションを経て、’91年拠点を東京へ移す。
98年より日野皓正クインテットに参加し、故日野元彦(ds)からも多大な影響を受ける。
その他にも数多くのミュージシャンと演奏活動を共にし現在に至る。


■須川崇志(b)
1982年群馬生まれ。
11歳の頃にチェロを弾き始め、18歳でジャズベースを独学で始める。
’01年に渡米、バークリー音楽大学へ。
’07 年に活動拠点をニューヨークに移し、多くのミュージシャンとセッションを重ねる。
またピアニスト菊池雅章氏と出会い、氏の音楽観から多大な影響を受ける。
帰国後、’10年より日野皓正カルテットのメンバーとなり、他には奥平真吾The Forceで活動。


■田中 徳崇(Ds)
1977年福岡生まれ。

10代よりドラムを始め、ロレッタセコハンなどのバンドで活動。
'97年からの10年間はシカゴにてジャズと現代音楽を学び、
在学中よりJeff Parker (g) ,Ron Dewar (ts),
Bobby Broom (g)などのグループでドラマーを務める。

帰国後、多くのミュージシャンと共演。
現在は主に日野皓正グループ, 高瀬アキトリオ (T.I.T.), 八木美知依ダブルトリオなどで活動している。


■日野JINO賢二(b)
ベーシスト、ソングライター、アレンジャー、音楽プロデューサー。
日野皓正の次男として東京に生まれ、7歳の時に家族でNYに移り住む。
NYの音楽と芸術の専門高校へ入学し、同学校の卒業生にあたるマーカス・ミラーに影響を受ける。
またその頃にジャコ・パトリアスに師事。
卒業後、アポロシアターでのハウスバンドをはじめ、Joe、ジェシカ・シンプソン等、数多くのアーティストと活動を共にする。
2003年、初のリーダー・アルバム『ワンダーランド』、続いて『JINO』をユニバーサル・ミュージックよりリリースし、これを機に活動拠点を日本に移す。
近年は、MISIA、AI、Def Techの他、数々のアーティストのライブサポートをする一方、アレンジャーやプロデューサーとしては、西野カナ、黒木メイサ、May Jなど数々のレコーディング・ワークスで活躍している。
近年、父親 日野皓正のプロジェクト「h factor」へも参加し話題となっている。


是非お見逃しないようにお出かけ下さいませ!
[PR]
by bar-queen | 2014-05-20 23:57 | お知らせ | Comments(0)

今夜(5/17・土)はT-SQUAREのギター&ベース「あんみつる」Liveです!

今夜のQUEENは、
F-1グランプリのテーマ曲「TRUTH」をはじめ数々のメガヒット曲を飛ばして来た「TSQUARE
」のリーダー安藤正容(まさひろ)と、
スクエア結成当初のメンバー・みくりや裕二とのアコースティックギターデュオ「あんみつ」に、
T-SQUAREのベーシスト・須藤満が参加する「あんみつる」Liveです!

d0115919_0283814.jpg

 「あんみつのポップな楽曲を須藤のベースが支え」
「須藤のスラップベースをフューチャーした楽曲をあんみつのアコースティックなサウンドとのコラボで」など、
多彩な内容で大人気のライヴです!


■5/17(土)
■あんみつる Returns!Tour 2014 vol.3
■開場17:00/開演18:00
■¥3,500(D別)
■安藤正容(ac-g)みくりや裕二(ac-g)須藤 満(b)


anmi2(あんみつ)
 F-1グランプリのテーマ曲「TRUTH」をはじめ数々のメガヒット曲を飛ばして来た「TSQUARE
」のリーダー安藤正容(まさひろ)と、
スクエア結成当初のメンバー・みくりや裕二とのアコースティックギターデュオ。

 1997年に2人の連名名義でのアルバム『Water Colors』をリリース、その後ユニット名を「あん
みつ」と命名、
2003年頃より各地へのツアーを開始。
2006年『anmi2』、
2007年『日曜はダメよ』とアルバムをリリース、オリジナル曲やT-SQUAREのセルフカバーの他、ビートルズ・映画音楽・J-Popなどジャンルを問わず幅広く楽曲を取り上げ、好評を博す。
全国各地へのライブツアーに加え、2011年8月からは東京・渋谷のライブハウス「Encole Shibuya」にてマンスリーライブを継続中。


ユニット名の「あんみつ」は、安藤の「あん」・みくりやの「み」、そして2人という意味での「2(ツー)」が由来。

「あんみつる」
 「あんみつ」が10周年を迎えた2013年、元T-SQUAREのベーシスト・須藤満をゲストに迎え3人でのツアーを敢行、
3月の関東~九州での12日間11公演を皮切りに、
4月に北海道3公演+水戸、
7月に高崎・長野・浜松・三島の4公演、
8月に東北5県+水戸+渋谷の7公演と計26公演を開催、
また宮古(岩手県)での「浄土ケ浜ジャズフェスティバル」にも参加するなど精力的に活動、各地で好評を博した。
 「あんみつのポップな楽曲を須藤のベースが支え」「須藤のスラップベースをフューチャーした楽曲をあんみつのアコースティックなサウンドとのコラボで」など、多彩な内容のライブは人気が高い。

[PR]
by bar-queen | 2014-05-17 00:34 | お知らせ | Comments(0)

今夜(5/15・木)は世界各地で活躍するベーシスト 今沢カゲロウLiveです!

今夜のQUEENは
世界各地で活躍するベーシスト 今沢カゲロウさんの
16枚目の作品「HOPE / ホープ」発売記念Liveです。


d0115919_2562569.jpg


■5/15(木)
■“BASSNINJA”今沢カゲロウ
■開場18:30/開演19:30
■¥3,000(D別)


◆今沢カゲロウ / Quagero Imazawa プロフィール
世界各地をベース1本で渡り歩く、エレクトリックベーシストであり、作曲家。

特殊6弦エレクトリックベースを駆使し、ベースの限界を打ち破る極限のテクニック、奇術的なスキルのエフェクトさばきが欧米各国で注目され、“BASSNINJA”の異名をとる。
ベルリン150万人のイヴェントと言われる“ラヴパレード”をはじめとする、ヨーロッパの様々な国際的音楽フェスティバルに出演。
2006年にキングレコードより『BassDays』リリース。
外資系レコード店ジャズチャート1位に。
同年、ヨーロッパ最大のベースフェス「ヨーロピアン・ベースデイ2006」に東洋人として初招聘、 “世界のベーシスト10人”に選出。
ヨーロッパのベース誌「baJisTa」(スペイン)で表紙を飾る。
翌2007年には同レーベルより初のDVD『BassNinjaDVD』(アドリブ誌“アドリブ・アワード・ビデオ部門”受賞)をリリース。
国内の大型フェス、“東京ジャズ2007”“サマーソニック 07”にも出演。
また、同年末には「ヨーロピアン・ベースデイ2007」に異例の2年連続で招聘。
2008年には、12thアルバム「Bassist,Electric」が「iTunes best of 2008」(ベスト・インストゥルメンタル・ジャズ)に選出。
2010年、インド公演ツアー。南インド初のグラミー賞受賞アーティスト、T.H.ヴィナーヤクラム(ジョン・マクラフリン・シャクティ)と共演。
世界最大の発行部数で知られる英字新聞「TIMES of India」にて特集記事掲載。
2013年4月、「エレクトリック・ベースと吹奏楽のためのコンチェルト」を初演。
その模様がミャンマー最多発行部数の新聞『Daily ELEVEN Newspaper』に掲載。
2013年5月、ミャンマー公演ツアー。
ヤンゴン・エクセル・トレジャータワーにおいてソロコンサート。
外国人楽器奏者をメインとしたインストゥルメンタルのコンサートとしては、ミャンマー史上最大規模のものとなり、国内の人気歌手、演奏家達がゲストとして参加。
2013年6月、ミャンマー最大手のTV局『SKYNET』『5 network』等60社以上の記者会見及びTV番組出演。『Daily ELEVEN Newspaper』巻頭記事。
全16作のソロアルバムを引っさげ、年間250本にもおよぶ公演を精力的に行っている。


“世界のベーシスト10人”に選出されるほど世界的に活躍する今沢カゲロウさん。
まだ生で味わってない方は是非とも素晴しいステージを目の前で体験して下さい!!

[PR]
by bar-queen | 2014-05-15 08:30 | お知らせ | Comments(0)

ドイツから素晴しいピアニストがやってきます。

5/14(水)は、ドイツから素晴しいピアニストがやってきます。
彼の名は「ウォルター ラング」
斬新なサウンドとアーティスティックなジャケットデザインで一世を風靡したドイツの名門レーベル、ECM。
シュトゥットガルトに生まれECMレーベルを聴いて育ったウォルター ラングは、
透き通る空気感、存在感溢れる豊かな音像で聴く人々を魅了します。
今回もピアノ、コントラバス、ドラムのトリオでの演奏です。
マイクを通さず生音で聴かせる彼らのこだわりのステージは、とても斬新です。
例えば初めて聴いても、になぜか懐かしい…なぜか胸が高鳴る…なぜか悲しくなる…
それが Walter Langの音です。



■5/14(水)
■Walter Lang Piano Trio Japan Tour From Germany
■開場18:30/開演19:30
■¥5,000(D別)
■【出演】
Walter Lang(Pf)
Thomas Markusson(b)
Sebastain Merk (dr)


●ウォルター・ラング (ピアノ)
ドイツ生まれ。
9歳より正式にピアノを習い出す。
祖父も父親もピアノとアコーディオンを弾いたので、音楽のたえない環境で幼少を過ごす。
バークリー音楽学校卒業。
アムステルダム芸術大学卒業。 博士号。
日本からも、日本クラウン社より「チャップリン・オン・ザ・ピアノ」リリース。
他にもビートルズをジャズにアレンジした「Walter Lang Trio plays the Beatles song book」、ヴォーカルに室舘彩が入った「LOTUS BLOSSOM」などをリリースしている。
「'90ヨーロッパ・ジャズコンテスト優勝、'97アーティスト・オブ・ザ・イヤー受賞」



Walter Lang Piano Trioは今週5/14の水曜日です。
是非彼らの生音に包まれて下さい!

[PR]
by bar-queen | 2014-05-11 21:34 | お知らせ | Comments(0)

明日(5/10・土)は日本を代表するスーパーギタリスト『吉川忠英』Liveです。

明日(5/10・土)は
日本アコースティックギター界の第一人者として、
中島みゆき・松任谷由実・福山雅治・夏川りみ・加山雄三・Chageなど、
ニューミュージック系のアーティストを中心に数多くのレコーディングやコンサートに参加する忠英師匠の恒例Liveです。

d0115919_2053386.jpg

■5/10(土)
■吉川忠英 みちのくギター旅2014
■開場18:.00/開演19:00
■¥3,500(D別)
■【出演】
吉川忠英
インザウインド


■吉川忠英
1971年、伝説のフォーク・グループ“THE NEW FRONTIERS”のメンバーとして渡米。西海岸を中心にコンサート活動を行い、和楽器を取り入れたフォークロック・グループとして注目を浴びる。“EAST”と改名し、米国キャピトルレコード社よりアルバム『EAST』を発売。全米デビューを果たす。

帰国後シンガーソングライターとしてアルバムデビューし、同時にスタジオ・ミュージシャン、アレンジャー・プロデューサーとしての活動を開始。アコースティックギターの第一人者として、中島みゆき・松任谷由実・福山雅治・夏川りみ・加山雄三・Chageなど、ニューミュージック系のアーティストを中心に数多くのレコーディングやコンサートに参加。 近年では、福山雅治『Golden Oldies』、夏川りみ『南風』、『岡本おさみアコースティックパーティーwith吉川忠英』などのアコースティックアルバムのプロデュースにおいても高い評価を得ている。

MartinとYAHAMAより、「Chuei Model」ギターを発売。毎年、北海道から沖縄まで、全国ソロライブツアーも精力的に行なっている。

季刊誌「ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE」(リットーミュージック)に『チューエイのスタジオ日記』執筆中。

2005年、福山雅治15周年記念アルバム『Acoustic Fukuyamania』(ユニバーサル)
2007年、『Guitar by Guitar』(オーマガトキ)
2008年、多彩なゲスト陣とのコラボアルバム『HOOTENANNY』(通算14枚目)と、40年ぶり再結成による初アルバム「THE NEW FRONTIERS sing THE KINGSTON TRIO」を発売。


■インザウィンド
フォーク叙情いっぱい! IN THE WINDです!
歌ってさすけね!と、言われればどこへでも!!行きますよ♪
NHK熱血おやじバトル出場。
H18年度NHK東北ふるさと賞。
最近はフォーク世代を中心に広い世代に大人気!!
吉川忠英 新アレンジ「赤とんぼ」で全国ライブ中!


日本を代表するスーパーギタリスト『吉川忠英』さん。
そのお人柄が音になり、聴く人を優しく暖かく包み込みます。
忠英師匠の生音に包まれるステキなひと時をお楽しみ下さい!!

[PR]
by bar-queen | 2014-05-09 21:01 | お知らせ | Comments(0)

BarQUEEN連休通常営業中!&今後のLiveのお知らせです!

皆様 黄金週間、いかがお過ごしでしょう?
お休みの方、お仕事の方、それぞれにお忙しい毎日でしょうが、どうぞお身体気をつけてお過ごし下さいませ。
こちらQUEENは、連休中はお里帰りでお顔を出して下さるお客様も多いので、いつも通りの通常営業でございます。
いわき駅前にお出かけの際は、是非お立ち寄り頂ければ幸いです^o^v
連休明けからのライヴも各ジャンルのトッププロミュージシャンが決定しております。
チェックをお願い致します!

---------------------------------------
■5/7(水)
■QUEENオープンライヴ Vol.134
■17:00~
■『出演】あなたです!
■◆ギターを弾きたい、ピアノを弾きたい、歌いたい!
多くの人に自分の演奏を聴いてもらいたい方・・・集まれ~!(出演したい方は事前に連絡をくださいね)
★出演者の方
 ○参加料:一人1,000円+ドリンクオーダー(500円)
★ライブのみを観たい、聴きたいという方
 ○一人500円+ドリンクオーダー(500円)となります。
※ライブ実施時間も通常の営業を行っております。

d0115919_1242570.jpg

----------------------------------------
■5/10(土)
■吉川忠英 みちのくギター旅2014
■開場18:.00/開演19:00
■¥3,500(D別)
■アコースティックギターの第一人者として、中島みゆき・松任谷由実・福山雅治・夏川りみ・加山雄三・Chageなど、ニューミュージック系のアーティストを中心に数多くのレコーディングやコンサートに参加する忠英師匠の恒例Liveです。
d0115919_1245222.jpg

----------------------------------------
■5/11(日)
■シャンソン・ド・リベルテ 春のコンサートvol.14
----------------------------------------
■5/14(水)
■Walter Lang Piano Trio Japan Tour From Germany
■開場18:30/開演19:30
■¥5,000(D別)
■Walter Lang(Pf) Thomas Markusson(b) Sebastain Merk (dr)
■ドイツから 透き通る空気感、存在感溢れる豊かな音像で聴く人々を魅了するピアニスト「ウォルター・ラング」が来日します。
世界で活躍する一流の音を味わってください!

d0115919_1251414.jpg

----------------------------------------
■5/15(木)
■“BASSNINJA”今沢カゲロウ
■開場18:30/開演19:30
■¥3,000(D別)
■世界各地をベース1本で渡り歩く、エレクトリックベーシストであり、作曲家。
特殊6弦エレクトリックベースを駆使し、ベースの限界を打ち破る極限のテクニック、奇術的なスキルのエフェクトさばきが欧米各国で注目され、"BASSNINJA"の異名をとる。

d0115919_225664.jpg

----------------------------------------
■5/17(土)
■あんみつる Returns!Tour 2014 vol.3
■開場18:00/開演19:00
■¥3,500(D別)
■安藤正容(ac-g)みくりや裕二(ac-g)須藤 満(b)
■「TSQUARE」のリーダー安藤正容とスクエア結成当初のメンバー・みくりや裕二とのアコースティックギターデュオ、+元T-SQUAREのベーシスト・須藤満によるスペシャルトリオ!
d0115919_1253460.jpg

----------------------------------------
■5/18(日)
■Smile Again from IWAKI 第3弾チャリティーコンサート jammin'Zeb@アリオス
■開場16:00/開演16:30
■¥2,500(D別)
■jammin'Zeb / エクスプレッションD.S
■いわきアリオス・中劇場で『Smile Again from Iwaki チャリティーコンサート第3弾 jammin'Zeb』が開催されます!
d0115919_1282792.jpg

----------------------------------------
■5/21(水)
■日野皓正クインテット
■開場18:30/開演19:30
■¥6,000(D別)
■日野皓正(tp)石井 彰(Pf)須川崇志(b)田中 徳崇(Ds)日野JINO賢二(b)
■世界の「ヒノテル」
トランペッター「日野皓正」さんLiveが決定しました!!

d0115919_1271198.jpg

----------------------------------------
■5/23(金)
■神保彰ワンマンオーケストラ ドラムからくり全国行脚2014
■開場18:30/開演19:00
■¥4,000/学生¥2.000(D別)
■神保彰(Ds)
■毎年満席になる 恒例の神保彰さんワンマンオーケストラが決定!!
いつものステージではなく、QUEENの客席ど真ん中にドラムがセットされ、360°お好きな場所でご覧頂けるパノラマLiveになっております。

d0115919_1284435.jpg

----------------------------------------
■5/28(水)
■QUEENオープンライヴ Vol.135
■17:00~
■『出演】あなたです!
■◆ギターを弾きたい、ピアノを弾きたい、歌いたい!
多くの人に自分の演奏を聴いてもらいたい方・・・集まれ~!(出演したい方は事前に連絡をくださいね)
★出演者の方
 ○参加料:一人1,000円+ドリンクオーダー(500円)
★ライブのみを観たい、聴きたいという方
 ○一人500円+ドリンクオーダー(500円)となります。
※ライブ実施時間も通常の営業を行っております。

d0115919_1242570.jpg

----------------------------------------
■5/29(木)
■~TRIM~ CARAVAN TOUR 2014 吉田美奈子&河合代介DUO meets 村上"PONTA"秀一
■開場18:30/開演19:30
■¥5,000(D別)
■吉田美奈子(Vo)河合代介(H.Org)村上"PONTA"秀一(Ds)
■憧れの歌姫 吉田美奈子さんが決定しました!!
ハモンドオルガン河合代介さん、ドラムス村上"PONTA"秀一さんでお送りする珠玉の時間。
~TRIM~ CARAVAN TOUR 2014

d0115919_1292099.jpg

----------------------------------------
■5/31(土)
■真綺(MAKI)
■開場17:00/開演18:00
■¥4,000(D別)
■都内を中心に活躍する実力派シンガー 真綺さんのいわきLiveです。
d0115919_1293493.jpg

----------------------------------------
■6/4(水)
■QUEENオープンライヴ Vol.136
■17:00~
■『出演】あなたです!
■◆ギターを弾きたい、ピアノを弾きたい、歌いたい!
多くの人に自分の演奏を聴いてもらいたい方・・・集まれ~!(出演したい方は事前に連絡をくださいね)
★出演者の方
 ○参加料:一人1,000円+ドリンクオーダー(500円)
★ライブのみを観たい、聴きたいという方
 ○一人500円+ドリンクオーダー(500円)となります。
※ライブ実施時間も通常の営業を行っております。

d0115919_1242570.jpg

----------------------------------------
■6/9(月)
■blues.the-butcher-590213
■開場18:30/開演19:30
■¥4,000(D別)
■永井ホトケ隆(Vo&G)沼澤尚(Drs)中條卓(B)KOTEZ(bluesharmonica&vo)
■ザ・ブルーズパワーの永井“ホトケ”隆(vo&g)と
沼澤尚(drs)が亡きギタリスト、浅野祥之氏の
ブルーズへの熱い意志を受け継ぐべく中條卓(b)、
KOTEZ(harp)と結成した最強のブルースバンド。

d0115919_1301718.jpg

----------------------------------------
■6/10(火)
■二胡奏者 WeiWei Wuu(ウェイウェイ・ウー)
■開場18:30/開演19:30
■¥4,000(D別)
■ウェイウェイ・ウー(二胡)森丘ヒロキ(Pf)
■NHK『ダーウィンが来た! ~生きもの新伝説~』のエンディング・テーマやTVドラマ『JIN―仁―』のメインタイトルでお馴染みの二胡奏者ウェイウェイ・ウーさんのLiveです。
d0115919_1345052.jpg

----------------------------------------
■6/11(水)
■QUEENオープンライヴ Vol.137
■17:00~
■『出演】あなたです!
■◆ギターを弾きたい、ピアノを弾きたい、歌いたい!
多くの人に自分の演奏を聴いてもらいたい方・・・集まれ~!(出演したい方は事前に連絡をくださいね)
★出演者の方
 ○参加料:一人1,000円+ドリンクオーダー(500円)
★ライブのみを観たい、聴きたいという方
 ○一人500円+ドリンクオーダー(500円)となります。
※ライブ実施時間も通常の営業を行っております。

d0115919_1242570.jpg

----------------------------------------
■6/12(木)
■南佳孝
■開場18:30/開演19:30
■¥5,200(D別)
■南佳孝(Vo.G)竹田 元(pf)
■大人のJ.POPを代表するシンガーソングライター南佳孝さんの年に一度のQUEEN Liveです!
上質な大人時間をお楽しみ下さい。

d0115919_1362945.jpg

----------------------------------------
■6/18(水)
■『有山な夜atいわき』有山じゅんじ
■開場18:30/開演19:30
■¥3,500(D別)
■大阪の良心!有山じゅんじさんがやってきます!
ジャンルを超えて進化する最高の『ありやま♪ミュージック』をお楽しみ下さい!!

d0115919_1553241.jpg

----------------------------------------
■6/26(木)
■Marcy from EarthShaker「出逢い歌”一人旅”」
■開場19:00/開演19:30
■¥3,500(D別)
■・西田MARCY昌史(EarthShaker)・Colony of Meditation
■日本を代表するロックグループ「アースシェイカー」のボーカリスト西田MARCY昌史さんのギター1本の弾き語りソロライブです。
オープニングには、地元いわきのメタルバンド「Colony of Meditation」が出演し、Marcyさんの初いわきLiveを盛り上げます!

d0115919_1564055.jpg

d0115919_157546.jpg

----------------------------------------
■7/1(火)
■今西太一と木村ゆか
■開場18:30/開演19:30
■¥3,000(D別)
■今西太一(G.Vo)木村ゆか(Pf.Acc.cho)
■奇跡のオッサンの異名で呼ばれ、裸の愛をむき出しの心で唄うシンガーソングライター・今西太一と、
春風のようなピアノ/アコーディオン奏者・木村ゆか。
出会って14年目のファーストアルバム「スカイライン」CD発売記念Liveです。

d0115919_203739.jpg

----------------------------------------
■7/2(水)
■QUEENオープンライヴ Vol.138
■17:00~
■『出演】あなたです!
■◆ギターを弾きたい、ピアノを弾きたい、歌いたい!
多くの人に自分の演奏を聴いてもらいたい方・・・集まれ~!(出演したい方は事前に連絡をくださいね)
★出演者の方
 ○参加料:一人1,000円+ドリンクオーダー(500円)
★ライブのみを観たい、聴きたいという方
 ○一人500円+ドリンクオーダー(500円)となります。
※ライブ実施時間も通常の営業を行っております。

d0115919_1242570.jpg

----------------------------------------
■7/3(木)
■ブレッド&バター
■開場18:30/開演19:30
■岩沢幸矢、岩沢二弓
d0115919_215384.jpg

----------------------------------------
■7/13(日)
■竹本 孝之
----------------------------------------
■7/14(月)
■トリオ・ザ・コラーゲンズ【大谷レイブン(G,Vo),小笠原義弘(B,Vo),ロジャー高橋(Dr,Vo)】
----------------------------------------
■7/15(火)
■黄金井 脩
■開場18:30/開演19:30
■¥4,000(D別)
■黄金井 脩(G.Vo.)
■ちょっとハスキーで力強くも甘い歌声、繊細なようで骨のあるギターの音色
誰にも似ていない詞の世界、誰にも真似できないメロディー
オリジナルはもちろんのこと、民謡からラテンまで独特の世界に昇華させる黄金井脩さんの恒例QUEEN Liveです。

d0115919_224370.jpg

----------------------------------------
■7/15(水)
■ケイコ・リー
----------------------------------------
■7/17(木)
■最先端クラシック!Hyclad【伊藤芳輝(G)&Yui(Vil)】
■開場19:00/開演20:00
■¥3,500(D別)
■Yui(ヴァイオリン)伊藤芳輝(ギター)
■Classic出身で民族音楽を得意とするヴァイオリニストYuiと、World Musicを中心に多方面で活躍するギタリスト伊藤芳輝が、
それぞれのフィールドで培った音楽的スパイスをふんだんに盛り込み、大胆な切り口でクラシック曲を表現する。
オーケストラの曲からピアノ曲まで、弦楽器の魅力を最大限に生かしたダイナミックでスピード感溢れるHiperなLIVEステージを実現。
複数のミュージック・エレメントが融合し、ここにHybridした新しいクラシックのかたちが生まれた。

d0115919_2262921.jpg

----------------------------------------
■7/19(土)
■アンデスの風『フォルクローレトリオ・ライセス』
■大木岩夫(ケーナ・サンポーニャ)カチョ・カルドーソ(ギター・チャンゴ)佃 恵井子(ピアノ・ヴォーカル)
d0115919_2305234.jpg

----------------------------------------
■7/21(月・祝)
■コニー
----------------------------------------
■7/26(土)
■KATSUMI
d0115919_2312048.jpg

----------------------------------------
■7/27(日)
■阿久のぶひろ
----------------------------------------
[PR]
by bar-queen | 2014-05-04 08:30 | お知らせ | Comments(0)


いわき駅前にあるライヴハウスです。月に数回大人の為のプロライヴを企画しています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
外部リンク
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
最新のコメント
また来て頂きます。 次..
by bar-queen at 10:28
仕事で行けズ・・・。 ..
by YOP at 13:18
はじめまして! 「竹原..
by 徳之島から at 19:27
加藤さん、今晩もお世話に..
by Z at 00:49
tommy828様 こ..
by bar-queen at 12:38
日曜日は楽しい時間をあり..
by tommy828 at 16:52
こんにちは。平成23年1..
by 清野 at 13:42
>平賀様、 お返事遅く..
by bar-queen at 21:33
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書の書き方 at 17:31
コメントありがとうござい..
by bar-queen at 21:39
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
venusgood.com
from venusgood.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
Bluesに浸ってみませ..
from ブルースを歌い旅するアントニ..
桜塚やっくん 最新情報 ..
from Nowpie (なうぴー) ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧