明日(9/25・日)は、泉谷しげるさんの初QUEEN Liveです。
タイトルは・・・
―あの時代にタイムスリップ!ー
『泉谷しげるLIVE TO LIVE・2016』
~昭和のフォークソングとロックを泉谷しげるが歌う~


楽しみです~!

去年のアルパインさんの夏祭りのゲストが泉谷さんだったそうですが、
(アルパインさんの夏祭りは、毎年有名ミュージシャンのステージがあるそうです)
ご覧になった方皆さん「今までで一番良かった!」と仰っておりました。

d0115919_45892.jpg


■9/25(日)
■泉谷しげるLIVE TO LIVE・2016
■開場15:00/開演15:30
■¥5,000(D別)


お席はもう少々ございます。
是非泉谷さんに会いに来て下さい!!

[PR]
# by bar-queen | 2016-09-24 08:30 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

1970年代、ニューミュージック全盛の中で「地下鉄にのって」「各駅停車」「僕のエピローグ」などのオリジナリティー豊かな作品と4枚のアルバムを残し, 1975年春に惜しまれつつ解散。
当時は吉田拓郎さんのバックバンドとしての活動が有名でした。
30年後の2004年秋, 再び音楽ファンの前に登場!
ご縁がありQUEENには何度もお越し頂いておりますが、
そのクオリティの高さに感動!のステージでございます。
近年は、常富さんプロデュースによる「いわさききょうこ」さんのステージで素晴しいギターテクニックを披露中!です。

d0115919_1438833.jpg

■9/18(土)
■猫 東北ツアー
■開場15:00/開演15:30
■¥3,500(D別)
■常富 喜雄  内山 修


常富さんは、いわき街コンにもいわさききょうこさんとの出演も決まっております。
フォーク好きな方!必見ですぞ~!
是非のお出かけを~!

[PR]
# by bar-queen | 2016-09-17 14:38 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

明日(8/30・水)は、北海道を拠点に全国で活躍する
ピアノトリオ ラテ のステキなLiveです!


ピアニスト寺西幸子さんの卓越したテクニックとセンスの良さ!
2009年リットーミュージック主催「最強プレイヤーズコンテスト」にてグランプリを受賞し日本一ベーシストの藤田圭一郎氏。
RISE音楽院、ローランドミュージックスクールで講師を務め、ローランドV-Drums SAプレーヤーとしても活躍するドラマー佐藤裕一氏。
皆様に最も聴いて頂きたい、ワタクシが大好きな 超おすすめピアノトリオです!

d0115919_13254147.jpg

■8/30(火)
■he piano trio Latte. ピアノトリオ ラテ
■開場18:30/開演19:00
■¥3,000(D別)
■寺西幸子(Pf)、藤田圭一郎(b) 、佐藤裕一(Ds)
■Latteは2002年秋に結成。
'03年よりライブ活動を開始。
その高い音楽性が評価され、有名ミュージシャンや道内ゴスペルクワイヤーのコンサートなどでバックを務める傍ら、
精力的に道内・全国ツアーを行い各地で好評を博す。
現在までLive版2枚、スタジオレコーディング版12枚、計14枚のアルバムを発表。
今日もまた、”Latteワールド”を全国に、そして全世界に発信すべく精力的に活動中!!


JazzやFunkはもちろん、ポップスからヘビーメタルまで得意とするベースとドラムが固めるリズムの上を ピアノが自由自在に飛び回ります。
心地よいピアノトリオLatteワールドを是非お楽しみ下さい!!

[PR]
# by bar-queen | 2016-08-29 13:26 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

久保田利伸、阿川佐和子も絶賛!!
誰もが口ずさめるあの曲、この歌・・・。
TOKUが贈る、オトナの極上ライブ。


スティービー・ワンダーをカバーし、シンディ・ローパーのジャパンツアーに参加したかと思えばフランク・シナトラ追悼アルバムをリリース。
そのどれもが違和感なく同居するTOKUの感性。
その全てが凝縮した、このうえなく贅沢なひとときをお楽しみ下さい。
ピアノに宮本貴奈、ベースに楠井五月の名手ふたりに、注目株急上昇中の若手ドラマー山田 玲を加えた、魅力たっぷりのカルテットで登場。
ジャズをルーツに、POPでお洒落な感性で極上の時間をお贈りします。

d0115919_7285859.jpg

■8/28(日)
■TOKU Quartet~TOKU sings Great Standards~
■開場15:00/開演15:30
■¥5,500(D別)
■TOKU(flh,vo) 宮本貴奈(pf) 楠井五月(b) 山田玲(ds)


プロフィールです。
■TOKU(flh)
父親の影響でノンジャンルで音楽に親しみ、
中学時代にブラスバンドで初めての楽器コルネットを手にする。

2000年1月アルバム“Everythig She Said”でソニー・ミュージックよりデビュー。
デビュー当初から注目を集め、その年の8月には早くもブルーノート東京に出演。
また、アルバムはアジア各国でもリリースされ、積極的に海外での公演も行っている。

昨今、ジャズの枠を超えた幅広い音楽性から、m-flo、平井堅、Skoop On Somebody、
今井美樹、大黒摩季、などのアルバムに作家、プレイヤーとして参加。

2008年に発売したアルバム「Love Again」は初のDuet Songを
ExileのATSUSHI氏を迎えて収録。

また、2011年3月の東日本大震災の直後に行われた、
シンディー・ローパーの国内ツアーにも参加し、話題となる。

そして2011年4月27日、本人がずっと温めていた企画
「TOKU sings & plays STEVIE WONDER- JAZZ TRIBUTE FROM ATLANTA」を発売。

2015年5月、フランクシナトラの生誕100周年を記念して
全曲シナトラのカバーアルバムを発売。
そのレベルの高さに各所で大絶賛を浴びている。


■宮本貴奈(pf)
日米を拠点に国際的に活動する、ピアニスト・作曲家。
アメリカ(Boston, New York, Atlanta)に18年、英国(Oxford) に1年在住。
コンサート、レコーディング、作曲・編曲、プロデュース、映画音楽、教育活動等、約30ヶ国に渡って幅広く音楽活動を展開している。
結城市出身、結城紬親善大使。
幼少からエレクトーンを学び、14歳で作曲家になると決意、ピアノに転向。
恩師達の導きで、米バークリー音楽大学に留学、映画音楽&ジャズ作曲学科卒。
ボストン、ニューヨークでの活動を経て、2001年アトランタに拠点を移し、ジョージア州立大学ジャズ教育学科修士課程卒、同大学講師。
2003年音楽界での実績により米国永住権取得。
ジョージア日米協会名誉会員に任命される。
全米ランディエドマンジャズピアノ大会優勝、「アトランタベストジャズアーティスト」 (2年連続)、「ライジングスターピアニスト」「ジョージア州で最も影響力のある女性100 人」、「ジョージア州で最も影響力のあるアジア人25人」他、受賞。

1998年より5年間、ニーナ・フリーロン(vo)のワールドツアーに参加、ピアノ・編曲・音楽監督を担当したアルバム「Soulcall」は、2001 年グラミー賞ニ部門でノミネート。
カーク・ウェイラム(sax/グラミー受賞)&宮本貴奈「ミレニアム・プロミス」は、2008年ビルボード全米5位に チャートイン。
ダニエル・ホー(vo/ukl/グラミ-賞6回受賞)2010年日本ツアー音楽監督。

ルネ・マリー、リズ・ライト、アラン・ハリス、レキシー・ウォーカー、TOKU、マヤ・ハッチ、ギラ・ジルカ、中西圭三、露崎春女他、ボーカリストとの ワークに定評がある。他マーティ・モレル(d)とビルエバンストリビュート、クリスチャン・タンバー (vib)、中村健吾(b)、大坂昌彦(d)、川嶋哲郎(sax)、狩野泰一(篠笛)他、多数のアーティストと国際的にコラボレーションを展開。


■楠井 五月(Satsuki Kusui)
1985年5月16日 北海道旭川市生まれ。
幼少期にエレクトーン、中学からエレキベースを演奏し、法政大学ジャズスタディクラブに入部後ポールチェンバースに憧れコントラバスを弾き始める。    井上陽介氏に師事し、在学中よりプロとして演奏活動を開始。ジャズの伝統に根差した強靭なスウィングビートでバンドサウンドを固める。
2011年より辛島文雄(Piano)トリオ,クインテットに加入し二ヶ月に渡る全国ツアーに参加。    
他には岡崎好朗(Trumpet),奥平真吾 (Drums),谷口英治(Clarinet),TOKU(Vocal,Flugelhorn),松島啓之(Trumpet)各氏のバンドや他多数のセッションで活動中。
Vladimir Shafranov(Piano)を始めとして海外ミュージシャンの来日公演のサポートも数多く務める。
また、自身のバンド「ピアノトリオG」での活動も精力的に行っている。


■山田 玲(ds)
1992年 鳥取県北栄町(旧大栄町)生まれ
幼少の頃より音楽に親しみ、高校卒業後上京する。
猪俣猛氏、本田珠也氏、Gene Jackson氏(ex.Herbie Hancock)に師事し、18歳よりプロ活動を開始する。
様々な音楽シーンで活動するドラマー。

現 在は主に、前田憲男(pf),秋満義孝(pf),大西順子(pf),納谷嘉彦(pf),,熊谷ヤスマサ(pf),松本茜(pf),峰厚介(ts),稲垣次 郎(ts),今津雅仁(ts),浜崎航(ts),平井庸一(gt),中山拓海(as),大野俊三(tp),TOKU(vo,flgh),角田俊介(eb. 桑田佳祐etc)Monk Sessionなどのバンドで活動している。



日曜の午後。ステキなJAZZで贅沢な自分時間・・・
是非のお出かけを~!

[PR]
# by bar-queen | 2016-08-28 08:30 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

バブルガムブラザーズのブラザー・トムさんとピアニスト石井りえさんによる
熊本といわきへの復興応援コンサートです。

主催は「NPO任意団体: ミュージックパワープロジェクト」さんと「酒のまるとみ」さんです。


主催のミュージックパワープロジェクトさんからのメッセージです。
「いわき市での開催でもありますので、東日本大震災復興応援と、熊本復興応援コンサートになります。
義援金のお届け先は、熊本市の避難所になっておりますお寺様と、いわき市内の子供さん、学生さんたちがいらっしゃいます場所へ、直接、お届けをさせていただきますm(_ _)m」

【ご参加の皆様へ!】
「福島復興応援の『応援金(義援金)』につきましては、福島県内の、震災で被災をされた子供さんたちがいらっしゃる施設様へ、私が直接、お届けに行って参ります!m(_ _)m
皆様、何卒、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m」


☆特別ゲスト
小柳トム(ブラザー・トム)氏。ミュージシャン、タレント。
☆石井りえ(ピアニスト。東日本大震災復興応援活動を、5年間、続けております)

■入場料 5千円(フリードリンク、お食事付き、アルコールは別途有料。) 

☆共同主催
酒のまるとみ(福島県いわき市)

d0115919_5333125.jpg

■8/27(土)
■ブラザー・トム&石井りえ福島・熊本復興応援コンサート
■13:30~15:30
■ 入場料 5千円(フリードリンク、お食事付き、アルコールは別途有料。)


皆様からの入場料は、経費を引いて応援金として全て 震災で被災をされた子供さんたちがいらっしゃる施設「NPO法人ふくしま震災孤児・遺児をみまもる会のチャイルドハウスふくまる」さんへ応援金として寄贈するという、本当の復興応援コンサートです。
お時間の合う方、ご賛同して下さる方、どうかご参加頂ければと切に願っております。

[PR]
# by bar-queen | 2016-08-26 08:30 | お知らせ | Trackback | Comments(0)